整体師の仕事体験記

「整体師の仕事について」「実際に働いてみて思ったこと」「報酬について」など整体の仕事に関する体験談を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 苦を抜き楽を与えるのが整体の仕事

    およそ何かがそこに存在する理由は、それが他の何かの役に立っているということが、非常に大事なことだと思っております。それが一つの商売と考えてみても、その商売が誰かの役に立ってはじめておカネを貰うことが…

  2. 整体師として開業、始める前の不安はつきもの

    整体師として認定書を取得し、ある程度の経験を重ねたなら、多くの人はやはり開業を考えるのではないでしょうか。自分で仕事を始めるということについて、まず思いつくことは、人に使われずに済むということです…

  3. 整体師としての開業初日、患者さんはゼロ!

    整体師としてなんとか夢にまで見た開業へと漕ぎ着けたものの、開業初日の患者さんはゼロでした。しかも患者さんがゼロなのは、なにも初日だけではありませんでした。しばらくの間は開店休業状態で、気分的にも…

  4. 実際に働いてみてどうだったのか?

    整体師というお仕事は、けっして楽なものではありません。もちろん、人の体にかかわることですから、それなりの勉強はしなければなりませんが、実際の仕事それ自体は、モロに肉体労働と言って良いでしょう…

  5. 実際に働いてみて驚いたこと

    どのような仕事でも、実際に働いてみて驚くことはけっこうあるものです。そして、それは整体師のような仕事でも同じことです。当初、整体師として治療院を開業したものの、患者さんはいっこうに来ず、仕方なく読書と…

  6. 実際に働いてみて良かったこと

    人の人生とは、まさに山あり谷ありで、波乱万丈の劇の如くなのかもしれません。私が整体師の学校へと通い、約1年間、みっちり先生や先輩たちにしごかれ、半べそをかきながらもどうにか認定書をもらい卒業もし…

  7. 実際に働いてみて辛かったこと

    さて、整体師として独立し開業してつくづく思ったことは、あれほど嫌だったサラリーマンというものが、いかにその会社組織に護られているかということでした。独立し開業などをして、"一匹オオカミ"などと多少は…

  8. 報酬について

    整体師の報酬としては、各人各様で、一慨に整体師だからいくらという基準はないと思っております。身入りの多い整体師さんですと、数十万からそれ以上の収入のある方もおられるでしょうし、逆に収入の少ない整体師…

  9. こまった人の対応方法

    どこに行っても、何をやっていても、そこにはいるのは、実に様々な自分と同じ人間たちであります。このことは、どこかの無人島にでも行かない限り逃れることの出来ない現実というものです。様々な人間たち…

  10. 整体師に向いている人とは

    誰もが知っている、"ウサギと亀"のお話しがあります。あのお話しは、人間も亀さんのようにコツコツとやっていくのが一番良いのだよと教えているものでした。そして、私が思う整体師に向いている人とは、ズバリ…

ライタープロフィール

ガクドウさん/男性/年齢:50代/横浜市在住、サラリーマン時代から、文章を書く仕事に携わっていた関係から、現在はライターを職とするようになりました。人からちょっと変っていると言われますが、その分、ちょっと違った角度から物を書くことが出来ると思っております。よろしくお願いします。/ブログ

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO