上下水道課の仕事体験記

キイチロウさんの上下水道課仕事体験記を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 上下水道課の仕事体験記/上下水道課はどういう仕事をするのか?

    上水道課と下水道課の仕事は、同じ水を扱っていても大きな違いがあります。上水道は勿論、飲み水を住民に供給する仕事です。その町まちの全体計画から始まり、各家庭への給水管工事までを行ないます…

  2. 上下水道課の仕事体験記/実際に働いてみて驚いたこと

    都市ガス工事や電柱工事などの最中に、上水道配管を破損してしまったという連絡がよく入りました。現場に行くと信じられないほど高くにまで水柱が上がっていて、職員ながらそれが本当に水なのかと…

  3. 上下水道課の仕事体験記/実際に働いてみて良かったこと

    上水道課では、定期的に町全体の漏水調査を行ないました。布設した上水道配管が経年劣化して、常時漏水があるからでした。町中の配管には各地域ごとに、その配管の中をどれだけの量の水が流れているかが分…

  4. 上下水道課の仕事体験記/仕事でのトラブル・クレーム

    上水道課でよくあるトラブルは「水が出ない」「水の出が悪い」「水が濁る」「水漏れがする」などです。どれも皆技術的なことで、原因は様々です。水が出なかったり水の出が悪い原因は、配管に取り付けてある…

  5. 上下水道課の仕事体験記/これから仕事をする人へのアドバイス

    行政の仕事というのは、どちらかというと住民から批判されることが多いものです。その理由はたった一つ、商業的物品売買がないのに、税金のようにお金を徴収したりするからです。上水道課と下水道課の仕事内容を…

ライタープロフィール

キイチロウ/男性/50代/福井県在住/ごく普通の仕事をしていて、ごく普通の考え方をする、ごく普通の趣味を持った、ごく普通の外見の人間です。ただ他の人よりも少しだけ、人間ウォッチングに優れていると自分では思っています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO