旦那様は韓国人
韓国人の旦那様と国際結婚したはなオンマさんの面白い話を紹介します。

我が家のサンタはただの「運び屋」?

2013/06/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリスマス

クリスマス

クリスマスの過ごし方は韓国も日本もとても似ています。韓国のクリスマスも、特に宗教色が強いわけでもないですし、家族で過ごしたり恋人同士で過ごしたり、クリスマスプレゼントを渡したりしてイベントの一つという感じです。

我が家の子供たちにとってもクリスマスはサンタさんからプレゼントをもらえる、それはそれはうれしい日です。25日の朝、目が覚めるとクリスマスツリーの下にプレゼントが届けられているのを心待ちにしています。

クリスマスにはいつも韓国の義父母が子供たちへクリスマスプレゼントを買ってくれます。中国に住んでいると子供たちが欲しがるプレゼントがなかなか手に入らないことも多いので、子供はいつも大喜びです。

もちろん義父母も子供たちが喜ぶ顔が見たくて買ってくれるわけですが、義父母にとっては「プレゼントは自分たちが買ってあげたもの」ということも重要です。つまり、おじいちゃんとおばあちゃんからのプレゼントだよ、ということを子供たちが理解してこそ、子供たちが祖父母へ感謝するわけですから。

そして、プレゼントを買ってくれると必ずスカイプで映像チャットをしながら「じゃじゃ〜ん」と見せてくれるのですが…、先に見てしまうとクリスマスの朝の興奮が減ってしまうようで、私は心の中で「見せないで〜!」と毎回叫んでしまいます(笑)。

そして、韓国からそのまま「送る」というのではサンタクロースが持ってくるプレゼントをまた別に準備しなくてはいけませんし、なによりも、子供たちが一番欲しいプレゼントは韓国で買ってくれた(中国では売っていない)おもちゃだったりするので、考えた挙句、「サンタさんに頼んでクリスマスの日に届けてもらう」ということにしました。

つまり我が家のサンタクロースは韓国から中国までプレゼントを持ってくる、ただの「運び屋」になってしまったのです(涙)。そう遠くはない将来、子供たちがそのことに気づいて「おばあちゃんに普通に郵便で送ってもらって」という日が来そうで怖いです。

魅力発見!韓国旅行記

韓国についてもっと知りたい方へ、実際に体験した韓国を紹介します。

旦那様は韓国人

韓国人の旦那様と国際結婚したはなオンマさんの面白い話を紹介します。

関連記事
ライタープロフィール

はなオンマさん/女性/年齢:30代/中国北京在住/中国在住9年目、夫は韓国人で2人の子供の育児中。もはや自分が何人か分からなくなってきている今日この頃。楽しくなれる記事を書いていきたいです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO
妊娠・出産・育児