旦那様はオーストラリア人(中国系)

旦那様はオーストラリア人。中国系オーストラリア人の旦那様との習慣の違い、驚いたことなど面白い話を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旦那様はオーストラリア人(中国系)
  1. オーストラリア人のダンナとの運命的な出合い

    日本人である私とオーストラリア人であるダンナとの出合いは、かれこれもう10年以上も前にさかのぼるのですが、私がワーキングホリデービザでオーストラリア(シドニー)に渡って数ヶ月経った時のことです…

  2. オーストラリア人のダンナは中国産まれ

    オーストラリア人で、フレンドリーで、スラッとしていて背は高く、バスケが上手くて、ダンナの名前はジョンソンと聞けば、キレイなゴールド色の髪、ビー玉のような真っ青な眼、肌の色は白く・・・ってな感じで…

  3. オーストラリア人のダンナとのコミュニケーション

    私の母国語は日本語で、ジョンソンの母国語は広東語であるので、共通語となる英語でお互いに2ヶ国語目同士でコミュニケーションをとっています。ジョンソンは、すでに20年以上オーストラリア…

  4. オーストラリア人のダンナと私の家族との初対面

    シドニーでの生活も10ヶ月を過ぎた頃、日本から私の家族が遊びに来ることになりました。初めてのオーストラリアということで不安もあり、日本からツアーに参加して両親と妹が来たのですが、ツアーの場合…

  5. オーストラリア人のダンナの家族との初対面

    私とオーストラリア人のダンナであるジョンソンのご両親と初めて会ったのは交際して2年経った頃でした。ジョンソンのお兄さん家族は、シドニーで生活しており何度も会った事は…

  6. オーストラリア人のダンナと結婚するまでの道のり

    シドニーにワーキングホリデービザで渡り、出合った中国系オーストラリア人のジョンソンとの別れが近づいてきました。当時ワーキングホリデービザの有効期限は…

  7. オーストラリア人のダンナとの生活習慣の違い

    オーストラリア人のダンナと一緒に暮らし始めてからというもの、生活習慣の違いに日々驚かされました。たとえば、買い物。オーストラリアのスーパーは大きいのですが、これまた…

  8. オーストラリア人のダンナに1番驚いた事

    ちょっと自慢話となってしまいそうなのですが、私のダンナであるジョンソンは家事好きで大変助かっています。まず、料理をするのが大好きときている。私よりも上手くて…

  9. オーストラリア人のダンナとの問題

    オーストラリア人であることには変わりはないのですが、ジョンソンのバックグラウンドは中国であることから、結婚する時に私の父からジョンソンの方の身内から反対されるのではないか?っと聞かれたことがありました…

  10. オーストラリア人のダンナとの国際結婚

    オーストラリア人のダンナと国際結婚して4年が経ちました。交際歴約6年の月日を経て結婚することになったのですが、我々の場合は結婚前も結婚後も何ら変わりはなく、今でも仲良く睦まじく…

  11. 中国での生活

    オーストラリア人のダンナと中国で暮らしはじめて約4年になるのですが、未だに中国での生活に不慣れでいる私とダンナ。私のダンナ(通称:ジョンソン)は、国籍がオーストラリアなのですが、中国で産まれ…

  12. ダンナの母国語は広東語

    いざ、中国へ渡ると・・・・ 当たり前だが中国語だらけが飛び交っている。 それにしても、人々の声のでかさには驚かされる。 ジョンソンの母国語は広東語であり、普通語(共通語)も話せるので全く言葉には…

  13. 20年ぶりの母国に度肝を抜くダンナ

    日本からオーストラリアへ渡り、そして中国に行くはめになった私と、中国からオーストラリア、そして再び中国で生活することになったジョンソン。ジョンソンがいくら中国で産まれ育ったと言っても…

  14. オーストラリア人のダンナVS中国人

    中国で生活していて、私が知っている中国人(ほとんどが華僑や華人の方ですが)と、中国にいる中国人との違いがあまりにも大きいことにも驚きました。中国人のマナーの悪さは世界一だとも聞いたことがあるのですが…

  15. 中国の摩訶不思議な光景

    以前から不思議に思っていたことがある。バスや地下鉄に乗っていると度々見かける光景で、空いた座席の前でしばらくぼ〜っと立っているのはなぜなんだろうか?普通目の前の座席が空いたら…

  16. 国が変われば人も変わる

    ジョンソンと街を歩いていたらすごい人だかりができていた。何だ?何だ?っと決まってそれを見たがるのは私の方で、ジョンソンにいつも引き止められる。ただの喧嘩のようで、中国人のおばちゃんと…

  17. ダンナの母国語は広東語

    お酒が大好きでビールが主食である私と、お酒はお付き合い程度に飲むジョンソン。中国では、「青島」(チンタオ)と言うビールが有名で、日本や海外にも輸出されているので店頭で見かけることもあるかと思います…

  18. ダンナと私の会話を聞いた店員さん

    中国のスーパーで買い物をしていると、必ずと言っていいほど、店員さんが近寄ってきて、頼んでもないのに勝手に商品の説明をしだし、たまに強引に買わせようとしてきます。以前、化粧水を買おうと…

  19. ダンナも私もホームシック!

    オーストラリアに住んでいた頃、ビーチの目の前に住んでいたこともあり、サーフィンをはじめたダンナと私。サーフィンと言っても、ダンナの場合は、「人体サーフィン」!英語ではボディーサーフィンと…

  20. オーストラリア人のダンナから見た日本

    ジョンソンはこれまでに5回ほど日本に訪れているのですが、そんなジョンソンから見た日本(日本人)は一体どのように映っているのかを聞いてみました。日本人のマナーの良さは素晴らしく…

  21. オーストラリア人のダンナと国際結婚して気づいたこと

    日本を離れオーストラリアで生活し、中国系オーストラリア人と国際結婚し、現在は中国で生活しているのですが、言葉の壁、文化や習慣の違い、さまざまなことに日々悪戦苦闘しています…

ライタープロフィール

Liccaさん/女性/年齢:30代/現在は中国在住/ワーキングホリデーで渡豪。価値観のないオーストラリアの魅力にとりつかれ、その2年後永住権取得。職場で出合ったオーストラリア人男性と結婚し、仕事・家庭・酒飲みに全力投球!いろんな事に挑戦することが好きな好奇心旺盛な三十代女性です。好きな言葉:「出合いのよろこび」

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO
妊娠・出産・育児