旦那様は韓国人
韓国人の旦那様と国際結婚したはなオンマさんの面白い話を紹介します。

お義母さんさんが私を嫁として認めたわけ

2013/04/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が初めて夫の両親に会ったのは、付き合って2年が過ぎたころ、中国の夫が住んでいた家ででした。当時私は日本語教師の契約を終えていて、日本に帰国した後彼に会いに中国に短期で来ていました。同じ時期に夫の両親が遊びに来るということで、図らずも夫の両親と初対面する事になったのです。

しかも、いきなり夫の住んでいたアパートで1週間一緒に寝泊まりする、というびっくりな状況でした。

息子の付き合っている女の子が日本人ということで、夫の両親の心配は相当のものだったようです。今思い出してみると、空港で初めて夫の両親に会ったとき、お義父さんもお義母さんも難しい顔をしていたな、と思います。

そんな不安がいっぱいな心境でも、韓国語もあまりできない私にいろいろ話をしてくれ、私の緊張も徐々にほぐれて来ました。

そんなとき、私たちの結婚に影響を与える出来事が起こったのです。

私はインスタントコーヒーを飲もうとしたのですが、瓶の中にはコーヒーの粉がちょうど1杯分が足りない程度しかありませんでした。どうしてもコーヒーが飲みたかった私は、瓶の中のコーヒーの粉を全て溶かすべく、瓶にお湯を注いでそれをコップに移しました。

それを横で見ていたお義母さんがなぜかものすごく感動しているのです。話を聞いてみると、最近の若い子は節約なんかしないで浪費する子ばっかりなのに、あなたは節約家で素晴らしいわ!!と言うのです。

正直、普段の私はあまりそういうことをするタイプではありません。顔を洗う時も水を出しっぱなし、洗剤もなくなったらすぐ捨てるタイプです。その時はコーヒーのストックがなかったからそうしただけなのです。

でも、その偶然の節約のおかげでお義母さんは私を嫁として迎えてもいいという気持ちになったのだそうです。今ではあれがただコーヒーが飲みたくて取った行動だなんて口が裂けても言えません(笑)。何が縁になって将来につながるか、人生は本当に分からないものです。

魅力発見!韓国旅行記

韓国についてもっと知りたい方へ、実際に体験した韓国を紹介します。

旦那様は韓国人

韓国人の旦那様と国際結婚したはなオンマさんの面白い話を紹介します。

関連記事
ライタープロフィール

はなオンマさん/女性/年齢:30代/中国北京在住/中国在住9年目、夫は韓国人で2人の子供の育児中。もはや自分が何人か分からなくなってきている今日この頃。楽しくなれる記事を書いていきたいです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO
妊娠・出産・育児