英語教材体験記
英語教材を使用してみてよかった所、イマイチな所、使用して思うことを紹介します。

無理なく英単語を覚えたい人におすすめの単語集:TOEIC Test 900点突破必須英単語

2013/07/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どのような教材か
英語学習をする上で避けては通れないのが英単語の習得です。英単語は会話やリスニング、リーディングの中で出てきたときに覚えればそれでも良いのですが、実際のところそれだけでは語彙力はアップしないのが現状です。したがって上のように英単語を「記憶する」ということを意識的に行っていく必要があります。そこで今回はおすすめの英単語集を紹介します。それは石井辰哉氏監修の「TOEIC Test900点突破必須英単語」です。

タイトルに「TOEIC900点突破」とあるのでTOEICだけに絞った、それも高得点を目指す人のための英単語集だと思われがちです。しかしこの英単語はTOEIC頻出単語に偏った内容ではなく、日常会話でもよく使われる英単語も同時に収録されています。また難易度は中級(高校レベルの英語力)ではありますが知っておくと英語ニュースの読解やリスニングでよく見聞きする英単語が多く含まれているので今の英語レベルよりもさらにステップアップしたいと思っている方に最適の単語集です。この単語集が他と違っている点は英単語、類語、対議語、例文の他にその単語のニュアンスや歴史的背景なども書かれているという点です。私たちが何かを記憶するときはその物事に関連する事柄と結び付けて記憶する方がより印象に残りやすいといわれています。ですから英単語の由来などがあると実は身近なことと関係があることが分かったりして頭に入りやすくなるのです。私はこの英単語集の中から毎日10語選んで学習しました。まず英単語を見る→意味を推測する→日本語を確認→例文と和訳を見る→ニュアンスや背景を読むというふうに読んでいきます。その後英単語を5回発音、さらに例文を3回音読します。音読することもより記憶しやすくするために効果的です。次の日は前日学習した英単語を覚えているか確認し、抜け落ちているものがあればそれを復習してから次に進みます。1日に覚えられる量は限られていますし時間が経つと忘れていってしまうので定着率を上げるために前日の復習は欠かさない方が良いです。

良かった所
こうして覚えた単語はTOEIC試験でよく出てきました。特にTOEICではスピーディーに問題を解いていかなければならないので英単語の意味を知っているか知らないかで解答スピードに差がつきひいては得点にも影響してきます。しかも文章の中で鍵を握る英単語である場合は意味を知らないと正解が導き出せません。またTOEIC試験だけでなく普段のリーディングやリスニング学習もスムーズに行うことにつながりました。単語を1つでも多く知っていることは大きな武器になります。この英単語集が1冊あれば他のはいらないというくらいのバイブル的単語集です。

イマイチな所
強いて改善点を挙げるとすれば単語集の分厚さでしょうか。多くの単語が収録されているのでかなりの厚さになるのはしかたがないのですが、手軽に持ち運ぶのには向いていません。この単語集を例えばカテゴリ毎に英単語を分けて収録し1冊つずをコンパクトにしてもらえると持ち運びがしやすく移動中の学習に役立つかと思います。そうすればちょっとしたすき間時間に単語の学習だけやりたいというときにも便利になるでしょう。

使用してみて思うこと
英単語学習はどうしても機械的に英単語を見る、日本語訳を見る、例文を確認するということの繰り返しになりなかなか身に付きにくいものです。そもそも記憶しなければと思うことですでに頭が固くなってしまって英単語が頭に入りにくくなってしまいます。そこで、少しでも無理なく英単語以外の知識もあわせて習得できるように工夫されているこの英単語集はどの単語集を使えば良いか迷っている人や多くの英単語を確実に身に付けたいと思っている人にぜひおすすめしたい1冊です。この単語集1冊を徹底的にマスターすればTOEIC試験で高得点が狙えるのはもちろん、英会話やリーディング、リスニングにも生かされるはずです。

TOEIC Test 900点突破必須英単語

関連記事
ライタープロフィール

ビッキーさん/女性/年齢:20代/千葉県在住、TOEIC 915点(リスニング満点取得)。旅行と食べ歩きが趣味のアラサー女性です。日頃はカロリー控えめのヘルシーな料理作りに励んでいます。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO