東京都町田市ってどんなところ?
「団地の街、町田」「私史上ナンバーワンのケーキ屋さん」「多国籍な雰囲気を味わう商店街」「町田の美味しいも」など町田市の魅力を紹介します。

町田の美味しいものたち・その2

2020/05/15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

○シンプルイズザベスト!高ヶ坂ベイクのパウンドケーキ
町田市の住宅街高ヶ坂にあるカフェ、高ヶ坂ベイク。こちらのお店のパウンドケーキは、まさにシンプルでパウンドケーキの王道を行くもの。アールグレイ、チョコレート、本店でしか買えないオレンジ、いちご、抹茶の5種類のパウンドケーキ+季節限定のパウンドケーキがあります。中でもアールグレイのパウンドケーキは町田名産品に選ばれていて、アールグレイの香りが口いっぱいに広がる贅沢なもの。どのパウンドケーキもしっとりしていて、コーヒーやミルクにピッタリ。アイスを添えて食べるのもおすすめ。私のお気に入りもやはりアールグレイで、ミルクだけを入れたコーヒーと一緒に食べるのが大好きです。と言いつつ実は私、高ヶ坂ベイクさんには実際に行ったことがありません(すみません)。町田名産品に選ばれたものは駅前の町田名産品のお店で買うことができるので、そこで買って食べています。お店では限定のサンドイッチやフレンチトーストも食べられるようで、高ヶ坂ベイクは今私が近いうちに行きたいお店No.1のお店です。

○町田と言ったらコレ!小陽生煎饅頭屋の焼き小籠包
町田駅前の商店街、JR寄りにある一角でいつも行列ができているのが「小陽生煎饅頭屋」。町田在住13年の私も読み方を知らないお店(笑)。町田市民もなんていうお店なのか知らない人がほとんどではないでしょうか。でも絶対に「町田の焼き小籠包屋さん」で伝わります。それほど町田では有名なお店です。念のため調べたところ、「ショウヨウセンチンマンジュウヤ」と読むそう。テイクアウトもOK、その場で食べる場合はお店の周りのカウンターでの立ち食いです。蒸した後に多目の油でカリッと焼かれた小籠包は4つで400円。箸でひと刺しすれば、中から熱々のスープがたっぷり!中には豚肉の旨味が凝縮された餡が入っていて、何もかけなくてもとっても美味しいです。黒酢と山椒のラー油が用意されていますが、私は何もかけない方が好き。それに立ち食いは確かに落ち着きませんが、テイクアウトより熱々を楽しめるのでいつもここで食べてしまいます。私は地元民なので、食べている最中に知り合いに合うと若干恥ずかしいですが…。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO