東京都町田市ってどんなところ?
「団地の街、町田」「私史上ナンバーワンのケーキ屋さん」「多国籍な雰囲気を味わう商店街」「町田の美味しいも」など町田市の魅力を紹介します。

町田市民は町田に行く?

2020/03/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

町田市に住み始めて早13年。自分のこれまでの人生で住んだ街の中で一番長い街になりました。13年も住めば、自然と行きつけのお店ができたり町田育ちの友達ができたりするわけですが、そんな日常を過ごすうち、私はあることに気づきました。それは「町田に住んでいる人はけっこうな頻度で町田へ行く」ということ。他の地域の人にはこの文章の意味、謎ですよね。私も最初は一瞬だけ「?」と思いましたが、すぐに私も町田に住みながら町田へ行くようになりました。

どういうことかと言うと、町田市在住の人たちは「町田駅の辺りに行く」ということを「町田に行く」と言うのです。例えば町田市内に住んでいる人が横浜に行くなら「横浜に行く」でいい。逆に横浜の人が町田に来る場合も「町田に行く」で合ってます。でも町田市に住んでいるのに「町田に行く」というのは…。最初は少し違和感を感じました。でも町田市民同士で会話する場合、「昨日町田の居酒屋でね…」という使い方が成立するのです。会話の相手は「町田のどこらへん?」などと言って何の疑問もなく会話が進んでいきます。私もついつい他の地域に住む知り合いなどに「この前町田行った時…」と話し始め、「あれ?町田に住んでなかったっけ?」と突っ込まれることが未だにあります…。

町田駅というのは、小田急線とJR横浜線の2つの路線があります。その2つの駅の間に広がる繁華街が主に町田市民が町田に行くと言う場合の「町田」の範囲なのですが、もちろん明確な線引きありません。そこが厄介で「この前町田行ってさ…あ、町田って言っても市役所の裏辺りなんだけどね」という注釈が必要な場合があります。もうお分かりかと思いますが、もちろん市役所裏も町田市。町田駅から徒歩で10分弱の距離です。でも何となくその辺りはこの場合の「町田」ではない気がしちゃうのです。それもこれも町田市民は、駅前の繁華街一帯に並々ならぬプライドを持っているからではないかと思います。実際は全部町田なのに、ちょっと違う。この感覚を分かってもらえる地域があったら、町田市と姉妹都市になるべきだと思います(笑)

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO