ロングステイ
長く滞在して気付くの本物の魅力を紹介します。

夏にスキーを楽しむなら…南半球一のパラダイス!

2010/07/30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年間を通して楽しめるクィーンズタウンですが、やはりメインはウインターシーズンといえるかもしれません。北半球が夏の間、スキーを楽しみたいとなると南に下るしかないでしょう。オーストラリアにもスキー場はありますが、緯度が低いためにイマイチ雪質がよくない、チリにもよい山があるけど治安が・・・。ということで、ニュージーランドにスキーヤーたちが集まってくるようです。

ニュージーランドにはたくさんスキー場がありますが、アフタースキーを楽しんだり、働きながら滑りたいという人には、クィーンズタウンが注目度ナンバーワンだといえるでしょう。

そんなクィーンズタウンからは4つのスキー場に行くことができます。一番近いのがコロネットピークスキー場で、車で20分ほどで到着できます。道が凍結することが少なく、チェーンを巻かなくても行ける日が多いのでとても人気があります。初心者コースもありますが、ハーフパイプやテラインパークなども充実していて、上級者もたくさん見られます。シーズン中、本気で上達したい人がたくさんいるところでもあります。

次に、車で1時間弱のところにあるのがリマーカブルズスキー場です。ここは山肌をそのまま活かしたスキー場です。そのために、平らな部分があったりして、下手な人には疲れることがあるかもしれません。

ここまでがクィーンズタウン圏内のスキー場で、後のふたつは隣町ワナカに近いスキー場です。カードローナスキー場とトレブルコーンスキー場で、クィーンズタウンから日帰りすることもできます。クィーンズタウンのスキー場に飽きたら、足を延ばしてみるとよいでしょう。

ただ、それだけ魅力のある場所ですから、冬は宿泊施設が満員になります。常連になると、シーズンの最後に来年の分を予約しておくそうな・・・。高級なホテルは問題ありませんが、安値で長期間滞在したいのであれば、早めに予約しておくほうが無難でしょう。

関連記事
ライタープロフィール

山下なおこさん/女性/年齢:30代/ニュージーランド滞在(16年以上)、自然と素朴な料理が好きな女性です。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO