国内のおすすめスポット
国内旅行ではここがおすすめ!五つ星のおすすめスポットを紹介します。

北海道小樽市/有名観光スポットはレトロな雰囲気満点「小樽運河」

2019/11/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小樽市の有名観光スポットといえば、小樽運河周辺ですよね。そうとは言っても運河の近くに何があるの?と思われる方もいるかもしれません。簡単に説明するならば「歴史を感じる建造物」と「個性豊かなショップ」です。

小樽運河は大正12年に完成し、当時の雰囲気をそのまま残しています。レトロで歴史を感じるレンガ造り建物が周辺に集っており、歩いているだけでも楽しいです。見所には石碑やパネルのようなものも設置されているので、屋外の美術館や博物館をまわっているような感覚で楽しめるのも良かったです。

そして個性豊かなショップは、小樽市の食材を使ったこだわりのレストランやお土産、小物など多彩。あのスイーツで有名な「ルタオ(LeTAO)」の本店もあり、ケーキとお茶を楽しむことができました。平日ならば長時間並ぶほどは混雑していないのでおすすめです。その他にも気軽に入れるカフェが多いので、町並みを見ながらゆったりとした時間が過ごせそうです。そして小樽といえば海産物ですが、どんぶりものを楽しめるお寿司屋さんも並んでいましたよ。

そうとは行っても、どこを中心に見ていけばいいのか分からないのならば、まず最初に「運河プラザ」を訪問することをおすすめしたいです。私はたまたま最初に入った建物が運河プラザだったのですが、周辺エリアのお店や見所が紹介されているので、効率良く回れました。周辺のパンフレットも無料で入手できました。

私は時間の関係で乗船しなかったのですが、運河ではクルーズも実施しています。40分ほどかけて歴史やスポットを紹介してもらえるそうなので、次回行ったときには乗ってみたいなと思っています。

最後に、観光スポットの小樽運河は昼間の時間帯に訪れるパターンが多いでしょう。しかし、おすすめしたいのが夕方。日が暮れてからの小樽運河周辺はガス灯が使用されているので、暖かみのある光がよりノスタルジックな雰囲気が高まります。カップルでの旅行の際には日が暮れてからの訪問が良いかもしれません。実際に夕方は大人のカップルや夫婦が多くなりましたよ。そんな中、私は一人で闊歩しましたけどね!!

関連記事
ライタープロフィール

えのきさん/女性/年齢:30代/東京都在住/限りなくブラックに近いグレーな会社で激務を5年間経験。その後、自由を求めてフリーランスとして独立。現在は元気すぎる娘に手を焼く日々。趣味は一人旅と野球観戦とアニメと漫画。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO