• カメラ女子の心得

  • 「カメラ女子」がブーム。本格的な一眼レフカメラを手に、グルメや寺社、花、イベントなどを撮りに行こう。必要アイテムや撮り方を紹介します。

旅カメラ編:東京

2013/06/16
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京・増上寺 しだれ桜と東京タワー

東京・増上寺 しだれ桜と東京タワー

東京ソラマチタウンから見た東京スカイツリー

東京ソラマチタウンから見た東京スカイツリー

自分が関西の生まれ・出身だからかもしれませんが、東京もカメラ的におもしろい場所です。というのも、東京を訪れるたび、新しいスポットが次々と誕生していて、撮っていても飽きません。

今だと、やはり東京スカイツリーでしょうか。遠くからこの東京スカイツリーを絡めて撮るのもよし。東京スカイツリーのそばで上を見上げるようにして撮るのもよし。あまり近づきすぎると、高すぎて絵になりにくいので、浅草あたりから撮るのが一番きれいかもしれません。また、東京スカイツリーの下にある「ソラマチ」の中からも、ガラスの天井からスカイツリーの頂上が眺められる場所も・・・ぜひチャレンジしてみてください。

一方、元祖タワーの東京タワーも、大好きです。東京タワーはやはり夕方や夜が好きですね。大門あたりから撮るのもいいですし、真下から見上げるように撮るのも好き。ビルの谷間からチラッと見えているのも、東京らしい写真になります。また、たまに東京タワーのライトアップで色が変わるのも見逃せません。さらに、東京タワー近くにある増上寺の桜と絡めた写真も撮ったことがあるのですが、とても東京の春らしいショットになって気に入っています。

また、銀座の老舗店が並ぶエリア、渋谷の若者が集まるエリア、原宿や表参道のステキなカフェやレストランなど、東京はエリアごとにはっきりイメージがあるところが多いような気がします。その表参道でランチをした時も、運ばれてきたプレートの上のパスタとサラダを写真に撮りましたが、これも“絵”になりました。

最近だと、東京駅のライトアップもきれいです。iPhoneなどのスマートフォンのカメラで撮っている人もたくさんいます。せっかくなら、一眼レフカメラでしっかり撮りたいな、と思いつつ、なかなか実現していません。

四季折々、東京の風景は変わります。ただ単に撮るだけよりも、季節が感じられる花などを一緒に撮っておくと、よりステキな写真になるかと思います。定点観測なんてのもおもしろそうですね。

関連記事
ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。