カメラ女子の心得

「カメラ女子」がブーム。本格的な一眼レフカメラを手に、グルメや寺社、花、イベントなどを撮りに行こう。必要アイテムや撮り方を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カメラ女子の心得
  1. 「カメラ女子」がブーム

    「女子カメラ」などのカメラ女子向け雑誌など一昔前まで、本格的なカメラを手にするのは男性がほとんどだった気がします。女性が持つカメラといえば、せいぜい小さなコンパクトデジタルカメラ。たまたま自分は記者という職業柄、新聞社に入社した途端…

  2. 必要アイテム:撮る編

    「カメラ女子」に人気のミラーレス一眼レフカメラ Nikon 1「写真を撮りたい!」と思ったら、いったい何を撮りたいのかなどによって、最低限で必要なアイテムがいくつかあります。まず、カメラです。コンパクトデジタルカメラ、ミラーレス一眼レフカメラ、一眼レフ…

  3. 必要アイテム:現地編

    飛行機の撮影で人気の関西国際空港「展望ホール」いざ、カメラを入手し、必要最低限なアイテムをそろえたら、外に出てたくさん撮影してみましょう。今回、紹介するのは、現地で必要になるであろうアイテムの数々です。まず、現地での撮影で必要なモノは、場所や…

  4. 必要アイテム:書く&発信編

    ネット発信ツールとして人気の「アメーバブログ」いざ、たくさん撮った画像をどうするか。最近、いろいろ撮った画像を、自分のブログやホームページをはじめ、Twitter、Facebook、mixiなどのネット上で公開する人が多いです。そのネット上で公開する場合…

  5. 撮る「テーマ」を決める

    京都大学そばのイチョウ並木いざ、カメラを手にしたものの、いったい何を撮りたいのか・・・自分が最も撮りたい「テーマ」を決めましょう。雑誌やネットなどで見ていると、カメラ女子に人気なのが、旅先の風景やグルメ、雑貨…

  6. 撮るテクニック:子ども

    大阪・万博公園での「鉄道まつり」にて次に紹介する、撮るテクニックは「子ども」です。カメラ女子、というより若いママさんが子どもを撮る、年配の方々がお孫さんを撮るのも流行っています。そう、カメラ女子が増えている一方、中高年のカメラもブーム…

  7. 撮るテクニック:動物

    大阪・五月山公園の「アルパカ」子どもと動物は写真的に"絵"になる、と前回、紹介しました。そう、動物も被写体として人気が高いです。まず、自分のペットを撮ってみる。イヌやネコが多いと思いますが、あまりじっとしていないですし…

  8. 撮るテクニック:寺社(パワースポット)

    京都・東山 紅葉が人気の「真如堂」京都や奈良などの寺社仏閣、最近は"パワースポット"なども、カメラ女子に人気です。例えば、京都の清水寺で撮るとします。まず、山門の入口は欠かせません。お土産店が並ぶ清水坂を上ったところ、「清水寺」と…

  9. 撮るテクニック:鉄道・飛行機

    東京駅に停車する「東海道新幹線N700系」最近、鉄道を撮る女子を"鉄子ちゃん"、飛行機を撮る女子を"空美(そらみ)ちゃん"と呼ぶそうです。鉄子はともかく、空美というのは私もついこの間、知ったばかりですが・・・そんな自分も近ごろ飛行機を撮るのに…

  10. 撮るテクニック:美術館・博物館

    フランス・パリのルーブル美術館旅先などで訪れた美術館や博物館で撮る機会も多いのではないかと思います。まず、日本の美術館や博物館は"写真撮影禁止"のところがあまりにも多いような気がします。もちろん、写真撮影が禁止されている場所で…

  11. ブログ等で「書く」テクニック

    これまで、カメラを「撮る」テクニックをご紹介してきました。次は、ブログなどに発信するための「書く」テクニックです。まず、ブログなどにアップする場合、文章がメインの場合は写真を1、2枚とし、あとは…

  12. 「発信」するテクニック

    まず、「ブログ」の場合。できれば"毎日"発信するのがベストです。「あのブログは毎日なんか情報をくれる」的に思ってくれれば、ファンも増えていきます。でも、毎日欠かさず更新するのは、なかなか大変…

  13. 「カメラ講座」は役に立つのか?

    カメラメーカーなどが主催する「カメラ講座」に参加したことはありますか。無料から有料まで、初心者向けから中・上級者向けまでさまざまなカメラ講座が開催されています。中には「女子向け!"花"を美しく撮る…

  14. カメラ撮影でオススメの「テキスト」

    書店に並ぶたくさんのカメラ撮影のテクニックを紹介する本の数々。正直、自分でもどれが一番いいのか、よくわからないというのが本音ですが、以下、あくまでご参考までに。まず、一眼レフカメラを手に入れたなら…

  15. 写真を活用する:年賀状・アルバム・フォトブック

    自分が撮った写真、ただ撮りっぱなしでブログなどにアップする以外、パソコンの中に眠ったままでは、あまりにももったいない気がします。そこで、いくつか写真の活用法をご紹介します。まず、写真を活用するオススメ…

  16. カメラを「旅」に連れて行く

    もし、「旅」に出るなら、カメラを持っていかない人はおそらくいないでしょう。いちおう写真でお金をもらう"プロ"である自分は、韓国など短期間の旅であっても、カメラ本体は最低2個は持参します…

  17. 旅カメラ編:フランス・パリ

    フランス・パリ モンマルトルのカフェにて今回から、旅先別に紹介していきます。第1回は、日本人に人気のフランス・パリ。パリは、どこでも"絵"になるほど、カメラで撮っていて楽しい街です。シャンゼリゼ、オペラ、モンマルトル、シテ島、モンパルナス…

  18. 旅カメラ編:韓国・ソウル

    韓国・ソウルの「景福宮」にて日本から最も手軽に行ける海外の1つが、韓国・ソウル。東京や大阪などから飛行機で2時間足らずで到着しますし、時差がありません。週末ごとにソウルに通うOLもいる、と聞いたことがあります。そんな自分もここ毎年…

  19. 旅カメラ編:アメリカ・ニューヨーク

    アメリカ・ニューヨークのメインストリート「5番街」アメリカ・ニューヨーク、世界中の観光客に人気の街であり、私も大好きです。以前、ニューヨークは治安が悪いと言われていましたが、ここ数年でかなりよくなった気がします。むしろ、パリやローマ、ロサンゼルスなど…

  20. 旅カメラ編:香港

    香港の夜景スポット、九龍半島にて香港も、女性に人気が高い観光スポットです。自分も大好きな都市で、訪れるたびにカメラのシャッターを切るのが止まりません。かつてイギリス領だった名残は今でも残っていて、中華風とコラボレーションしたステキな…

  21. 旅カメラ編:京都・奈良

    京都・下鴨神社の門前名物「元祖みたらし団子」日本で最も人気の高い京都・奈良も、女子カメラ的におすすめの場所。寺社仏閣をはじめ、古い町家のレストランやカフェでのランチやスイーツ、お祭りなど、ついカメラを構えてしまうスポットが満載です…

  22. 旅カメラ編:東京

    東京・増上寺 しだれ桜と東京タワー自分が関西の生まれ・出身だからかもしれませんが、東京もカメラ的におもしろい場所です。というのも、東京を訪れるたび、新しいスポットが次々と誕生していて、撮っていても飽きません。今だと、やはり…

  23. カメラの選び方

    カメラを手にする女性、「カメラ女子」がだんだん増えてきているのを実感します。しかも、本格的な一眼レフカメラだったり、最近人気のミラーレス一眼レフカメラだったり。ネットでブログなどを見ていると…

  24. 旅カメラ編:島根・出雲大社

    島根・出雲大社の大注連縄今、女性に人気のある国内の観光スポット、その1つが「出雲大社」であることは、間違いないかもしれません。出雲大社は"縁結びの神様"として知られ、東京と出雲を結ぶ夜行列車「サンライズ出雲」は、別名…

  25. 旅カメラ編:韓国・釜山

    韓国・釜山 南浦洞にて韓国第2の都市、釜山も、日本人に人気の観光地です。なんたって、近い。日本と時差がない上、ソウルよりももっと近く、東京からだと飛行機で2時間足らずで着いちゃいます。釜山も、カメラ女子的な撮影スポット…

  26. 旅カメラ編:イタリア・ローマ

    イタリア・ローマの「トレビの泉」ヨーロッパの街並みは、どこで撮っても"絵になる"というのが、これまでパリやロンドンなどの街を訪れてきた経験から言えることですが、今回は、日本人にも人気が根強く高い、イタリア・ローマを紹介します…

  27. 旅カメラ編:愛媛・松山

    愛媛・松山の街並みと路面電車自分が愛媛県の松山市を初めて訪れたのは、大学生の時。街のど真ん中に山があり、お城があり、ちょっと離れたところには、あの有名な「道後温泉」もある。しかも、街の中にはかわいい路面電車も走っている…

  28. 旅カメラ編:沖縄

    沖縄の美しい青い海旅カメラ編、いよいよ最後は「沖縄」の紹介です。言わずもがな、沖縄も人気が高い観光スポット。あの青い海と空は、いつも何度でも訪れたい場所です。沖縄といえば海、ということで、海を撮るなら、那覇市内から…

  29. まとめ

    カメラ女子の心得自分がカメラを仕事で使い始めた12年ほど前、まわりも含め、それほど一眼レフカメラを手にする女性は多くなかったような気がします。2005年くらいからでしょうか。京都や奈良などで一眼レフカメラを持ち、1人で…

ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO