一人旅の魅力
自分のペースで旅ができる!一人だから面白い一人旅の魅力を紹介します。

おすすめスポット紹介:韓国・ソウル

2012/06/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国・ソウルの明洞エリア

韓国・ソウルの明洞エリア

韓国・ソウルのカフェ

韓国・ソウルのカフェ

続いて、一人旅でオススメの場所は、お隣にある韓国のソウル。

何がいいかというとまず、日本から近いことと時差がないこと。夕方、仕事をちょっと早めに終わらせてからソウルに飛ぶことも出来ますし、夕方まで目一杯遊んでから飛行機に乗ってもその日のうちに自宅に帰ることもできます。

そして、ソウルでは日本語が通じる場所も多いです。たとえば、地下鉄に乗ると日本語のアナウンスがあり、観光情報の掲示板でも日本語対応のところがほとんど。

さらに、女性に人気の韓流コスメ店では、スタッフの日本語の堪能さにはただただ驚くばかりで、もちろん商品の表示も日本語対応。ミョンドンあたりのコスメ店めぐりでは、日本語でスタッフが呼び込みしているほどで、化粧品の効果などを日本語で尋ねることができますし、ハングル文字がわからなくてもまったく困ることはありません。

あと、ソウルにはカフェが多く、ちょっとした飲食店も多いので、1人でのごはんにも困りません。日本でお馴染みのチェーン店も数多く見かけます。ただできればせっかくソウルに来たのだから、本場の料理を堪能したいところです。もしお店に入る勇気がなくても、屋台もたくさん出ているので、屋台めぐりもおすすめです。中には、日本語ができるおばさんたちもいます。

ソウルは、以前ほど治安の悪さを感じなくなりましたが、日本よりも警戒は必要です。ただ、すごく危ないというわけでなく、夜でも大通りなら歩くことができます。大手の百貨店やスーパーだと、日本語ができるスタッフも常駐していますから、買い物でも安心。ホテルでもほぼ日本語が通じます。

もし、海外での一人旅が初めてなら、ソウルがおすすめです。ただ、ソウルで通じても欧米では通じないこともたくさんあります。それほど、ソウルでは日本語がよく通用します。いいのか悪いのか、ですが・・・

それと一人旅だと、ツアーで連れて行かれる面倒な免税店めぐりがないのもいいところ。主な観光スポットなら、自力で地下鉄などを使うと十分行くことができます。

関連記事
ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO