一人旅の魅力

自分のペースで旅ができる!一人だから面白い!一人旅の魅力、飛行機、宿泊、トラブル、お金の管理、おすすめスポットを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一人旅の魅力

一人旅の魅力

  1. 「一人旅」にハマる理由

    「旅」のカタチ、人それぞれ違います。とりあえず有名な観光スポットをめぐる旅があれば、"食""温泉""鉄道"などテーマがある旅、また特にあてもなく旅をする人もいるかもしれません。そして旅での人数も…

  2. 自分のペースで旅ができる

    自分の思うがままに生きる、これを実践できている日本人は意外と少ないように思えます。旅でもそう。たとえば、旅行会社のツアーに参加すると、有名な観光スポットに日本語ができるガイドつきで連れて行って…

  3. 「リスク」があるからこそおもしろい

    旅に出て、誰も危険な目に遭遇したい人はいないはず。もちろん自分もその1人ですが、一人旅は団体旅行よりも「リスク」が伴います。これまで1人で旅をして、そのリスクをつくづく思い知らされています…

  4. 自分としっかり向き合える

    前回、一人旅では「自分の力が試される」と書きました。一人旅だと、当然のことですが誰もすぐには助けてくれません。すべて自己責任です。自分で決めて、自分で動く。もしトラブルに遭遇したら自分で解決しないと…

  5. 「時間」をぜいたくに使える

    すべての人類が共通して持っているもの、その1つが「時間」です。時間はある意味、とても平等なものです。というのも、誰にでも同じ時間が流れていて、過去にも戻せず未来にも先には行けないからです。そして…

  6. 旅を繰り返して「得た」もの

    一人旅をして得たものは限りないです。しかも、自分の人生にも大きく影響を及ぼしています。まず「経験」です。一人旅は自己責任ですから、得た経験はすべて自分の経験になります。いいことばかりではなく…

  7. 好きなことに「集中」して旅ができる

    せっかく旅に出るなら、自分の好きなように動きたいものです。それができる究極の選択肢が「一人旅」だと思っています。ツアーだと、自分の行きたくないところにも連れて行かされ、自分の苦手な食べ物が…

  8. 旅に出る前に知っておいてほしい「心得」

    日本において1人で海外を旅するのに、まだまだ世間の目は厳しいように感じます。特に、女性の1人旅は、時々ですが新聞で「日本人女性、現地で事件に巻き込まれて死亡」なんて記事が載っていると、自分でもあまり…

  9. 海外旅行での魅力

    海外を一人旅する、ってすごく勇気の要ることだと思ってる人は多いはず。自分もかつてはその1人でした。いや、今でも行きなれた欧米はともかく、まだ行ってない中南米やアフリカなどに一人旅する日本人の方を見ると…

  10. 国内旅行での魅力

    ずっと海外での一人旅の魅力を書いてきましたが、この一人旅、日本国内での旅だともっと手軽にできちゃいます。日本はご存知の通り、安全な国です。女性だって1人で旅して全然OK。飛行機、新幹線、鉄道…

飛行機について

  1. 一人旅での「格安航空券」の取り方

    まず、1人で旅に出る時に欠かせないのが航空券です。パスポート同様、これがないと海外に行けません(一部、船で行ける海外もありますが)その航空券をどこで買うか、まず迷う人もいるでしょう…

  2. 航空会社の「マイレージ」をお得に利用する

    国内や海外に飛行機で行く際、航空会社のマイレージが通常、ついてきます。一部、団体のパックツアーなどではマイレージが一切つかないものもありますが、ツアーでも念のため、ダメ元でも旅行会社にマイルが…

  3. 賢い「マイレージ」の貯め方

    航空会社のマイレージは、1人あたりで貯まります。一人旅でも、しっかりマイルを貯めましょう。マイルを貯める方法は「飛行機に乗る」「ショッピングをする」の大きく2つに分けられます。飛行機によく乗るほうが…

  4. エコノミークラスのお一人様利用法

    ヨーロッパやアメリカなどの遠距離路線の場合、どうしても機内で過ごす時間が長くなります。ほとんどの人はエコノミークラスでしょうから、機内での自分スペースが狭いことがほとんど。ここで少しでも快適に…

宿泊について

  1. 1人で泊まるベストな宿泊施設

    一人旅でどこに泊まるか、というのも悩みどころです。実は、ホテルなどの価格は、海外だと1人あたりではなく1部屋あたりになっていて、1人で泊まるとどうしても"割高"になってしまいます。自分もいつも泣く泣く…

  2. ホテル選びのコツ

    先の記事で一人旅のいろいろな宿泊方法をご紹介しました。でもやはりその中で最もよく利用するのはホテルだと思います。まず、ホテルのある場所にこだわります。鉄道駅から徒歩10分以内の場所が最も便利で…

荷物について

  1. 旅行の荷物をどうやって持っていく?

    海外旅行の荷物、通常イメージするのは、空港で大きなスーツケースをガラガラと押していくのを思い浮かべます。国内旅行なら、リュックサックやカバン1つでOKでしょう。でもやはり片手で引っ張れるスーツケースは…

  2. モバイルパソコンを持参するメリット

    一人旅の際、パソコンは必ず持参します。自分が持っているのは、富士通の10.6型モニターのサイズで、WindowsXPです。無線LANにつながる機能もありますし、有線LANにも対応しています。海外でiPhoneなどの携帯電話で…

  3. iPhoneを海外旅で活用する

    一人旅こそ、スマートフォンが活用できると思っています。自分の場合、海外にもiPhoneを持参します。iPhoneは、海外に着くと自動的にその国のキャリア(携帯電話会社)につないでくれるので便利です。ただし…

  4. 一人旅の便利アイテム

    1人で旅をするのと、複数人で旅をするのとでは、旅に出る心構えはもちろん、荷物も多少違ってきます。一人旅での便利アイテムもいろいろあります。まず「食事セット」です。といっても、日本から持っていくのは…

トラブルについて

  1. もし「トラブル」に遭ったら

    一人旅で一番怖いのは、トラブルに遭った時ではないでしょうか。もしもツアーだと、添乗員さんが助けてくれるでしょう。また1人での旅でなければ、仲間がいれば助けてくれるはず(まったく手助けにもならない仲間も…

  2. 一人旅で気をつけること

    一人旅で気をつけること、それはもうたくさんあります。まず、誰も自分の身を守ってくれません。当たり前のことですが、日本より安全な国はないので、何でも警戒して気をつけるに越したことはありません。危険と…

  3. 一人旅の落とし穴

    一人旅には、ツアーでは絶対に味わえない体験ができます。今、自分が一人旅を満喫しているのは、時間にゆとりのまったくないツアーでは満足できないからです。でも、一人旅にはメリットもあり、デメリットもある…

  4. 女性の一人旅はココが危ない

    一人旅、特に女性は男性以上に気を付けないといけません。特に海外ならなおさら、です。まず、見知らぬ人に声をかけられても絶対に付いて行かないこと。昼間ならまだしも、夕方以降の場合はもってのほかです…

お金の管理について

  1. 一人旅でのお財布管理

    極力、持ち歩きません。以前はかなりの金額を日本の空港にある両替所で両替して持参していましたが、最近はクレジットカード払いがメインで、現金は本当に少額しか両替しなくなりました。もし足りなくなったら…

おすすめスポット

  1. おすすめスポット紹介:フランス・パリ

    フランス・パリの凱旋門一人旅でのおすすめするポイントをこれまで紹介してきました。ここからは、実際に行くならどの場所がいいか、そのおすすめスポットをいくつか挙げていきたいと思います。まず、フランスのパリです。パリといえば…

  2. おすすめスポット紹介:韓国・ソウル

    韓国・ソウルの明洞エリア続いて、一人旅でオススメの場所は、お隣にある韓国のソウル。何がいいかというとまず、日本から近いことと時差がないこと。夕方、仕事をちょっと早めに終わらせてからソウルに飛ぶことも出来ますし、夕方まで…

  3. おすすめスポット紹介:香港・マカオ

    香港のネイザンロード日本人に人気の観光都市、香港とマカオも、一人旅でおすすめです。もし一度でも香港もしくはマカオに行ったことがあれば、次は一人旅でチャレンジしてみてはいかがでしょう。まず、香港は地下鉄がとても発達して…

  4. おすすめスポット紹介:イギリス・ロンドン

    イギリス・ロンドンのピカデリーサーカスイギリスのロンドンも、日本人観光客に人気の場所。そしてここも、ツアーであっさり回るにはあまりにももったいないところです。一人旅がおすすめなのは、自分の時間が自由に使えること。ツアーだと、時間が…

  5. おすすめスポット紹介:オーストラリア・メルボルン

    オーストラリア・メルボルンのメルボルン動物園最後に紹介する一人旅おすすめの観光スポットは、オーストラリアのメルボルンです。メルボルンに限らず、オーストラリアは一人旅の初心者におすすめの国。自分も初めての海外旅行がオーストラリアでしたが…

ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO