みんなの五つ星旅行記
なんて旅は良いんだろう。思い出に残ったとっておきの旅行記を紹介します。

韓国/ソウルの「書店」に行ってみた

2011/10/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本のマンガも多い

日本のマンガも多い

ソウルの大型書店

ソウルの大型書店

旅先で「書店」に立ち寄るようにしています。韓国・ソウルでもたまたま駅を降りたら大きめの書店があったので、試しに入ってみました。

鐘路の駅にあった書店「BANDI & LUNI'S」。中に入るとけっこう広かったです。最新作から雑誌、専門書、児童書、さらに海外の書籍などたくさん置いてあって、文具やおもちゃなどもありました。

ただ、ハングルがまったくわからないため、最新の流行本などはあまり見ず、日本のマンガが置いてあるコーナーにまず足を運んでみました。すると、日本のマンガがズラリと並んでいます。しかも、パッケージは日本で売られているものそのままで文字だけがハングル。そのラインナップ、日本に匹敵するのではないかと言うほどの豊富さでした。あとで韓国人の知り合いに聞くと「日本のマンガは日本での発売日からほどなくして韓国にも入ってくる」とのこと。日本のマンガがいかにグローバル化されているのかを感じました。

また、日本の雑誌や文庫等のコーナーも充実していました。こちらは、日本からそのまま輸入されたものが並んでいました。これも聞くところ、価格はほとんど変わらないそうです。さすが、国同士が近くて送料もあまりかからないだけあります。そして特に、日本の女性ファッション誌や、ジャニーズなどのアイドル誌などがよく目につきました。日本の若者のファッションが韓国でも流行しているのだなと、ここでよく感じました。

さらに、自分が好きなのでバイク雑誌が置いてあるコーナーにも立ち寄りましたが、さすがあまりバイク先進国ではない韓国、バイク雑誌の種類は2冊ほどしかなくて残念。ただそのうちの1冊を買って帰りました。月刊で500円ほど、日本に比べるとやはり安く、けっこう内容も充実していました。一方、一緒に置いてあった車の雑誌はけっこう充実したラインナップでした。よく考えたら、ヒュンダイなどの韓国の車メーカーもあるので、当然と言えば当然といったところでしょうか。

魅力発見!韓国旅行記

韓国についてもっと知りたい方へ、実際に体験した韓国を紹介します。

旦那様は韓国人

韓国人の旦那様と国際結婚したはなオンマさんの面白い話を紹介します。

関連記事
ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO