みんなの五つ星旅行記
なんて旅は良いんだろう。思い出に残ったとっておきの旅行記を紹介します。

韓国/リピーターになってしまう「理由」

2011/10/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江南の街並み

江南の街並み

仁寺洞の街並み

仁寺洞の街並み

今回、韓国・ソウルに初めて行きました。海外への渡航歴が数十回にも及ぶ中で、今まで隣りの国で最も近いにも関わらず行く機会がないままでした。でも、まわりで韓国に行ったことがある人がどんどん増えるにつれ、「どうしてみんなリピーターになってしまうのか」と、行かないままだと不思議でした。

でも、実際に行ってみると、韓国に繰り返し行きたくなる理由がちょっとわかった気がします。

まず、日本と時差がないこと&近いこと、が大きいと思います。週末1泊2日でもがんばったら行くことができ、航空券も安価なものもあり、日本からの便数も多い。国内旅行の感覚で訪れることができる場所だと思いました。

そして、食べ物がおいしい。日本でも食べられる韓国料理とはいえ、そのラインナップは現地には及びません。キムチやプルコギ、サムゲタン、カルビなど、とにかくたくさんの韓国料理があって、日本人の口にも合うものがたくさん。辛いもの好きにはたまらないでしょう。しかも、お腹いっぱい食べても日本よりもはるかに安い。屋台がたくさん並んでいるのも、ソウルならでは。

また、韓流コスメもいい。安くてラインナップ豊富、しかもおしゃれ。顔のシートパックが1枚70円程度からあるので、あらゆるコスメが"大人買い"できます。コスメの買い出しのためにソウルに通っている、という人も聞きます。さらに、現地での韓流エステやあかすりなどもおすすめ。日本よりもこれも格段に安くできます。

さらにやはり日本語が通じやすい点が大きいと思います。もちろん、日本語が通じるところばかり行っていると、本当の韓国らしさは体験できないかもしれないのでおすすめはできませんが、なにか困ったことあるとホテルなどで日本語が通じるとどこかホッとします。

以上のことから、やはり韓国への旅はおすすめです。特に、個人旅行をしたことがなかったり、あまり時間やお金に余裕がなかったりといった事情があっても、ソウルなら気軽に"異文化体験"できると思います。

魅力発見!韓国旅行記

韓国についてもっと知りたい方へ、実際に体験した韓国を紹介します。

旦那様は韓国人

韓国人の旦那様と国際結婚したはなオンマさんの面白い話を紹介します。

関連記事
ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO