横浜ってどんなところ?
「横浜について」「横浜中華街の楽しみ方」「コスモワールド」「新横浜ラーメン博物館」「よこはま動物園ズーラシア」など横浜の魅力を紹介します。

横浜屈指の無料スポット・日産グローバル本社ギャラリー

2020/01/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜定番のレジャースポットといえば、やはり横浜ランドマークタワー、コスモワールド、山下公園などが人気です。最近ではアンパンマンミュージアムやオービー横浜なども人気のようですが、皆さん忘れがちなのが日産グローバル本社ギャラリー。ここは横浜駅から徒歩7分、みなとみらい線新高島駅から徒歩5分の場所にあります。日産本社の何が面白いのか?その魅力をご紹介したいと思います。

◯1000万以上の高級車、GT-Rに乗れる場所!
日産グローバル本社ギャラリーの一番の魅力はやはり、普段はなかなか乗れない車に乗れること。中でも日産屈指の高級スポーツカー、GT-Rは普段なら試乗すらおいそれとできません。ですがここでは自由にドアを開け、自由に座ることができるのです。残念ながらもちろん運転はできませんが、展示してあるGT-Rに自由に乗ってみることができます。乗ってみると本革シートの香りが漂っていて、シートのふかふか感は高級車そのもの。スポーツカーといえども乗り心地にこだわっているのがわかります。他にも日産自動車自慢のたくさんの車に自由に乗ることができ、車好きはもちろん家族連れでも楽しめるスポットです。一般の展示場などは実際に買う予定がないと入りづらいものですが、ここはとてもオープンな雰囲気なので気軽に立ち寄れるのもポイントです。

◯展示場なのでもちろん入場無料!
嬉しいのやはりお金がかからないこと。色んな場所を観光するとなると入場料だけでもバカにならないものですが、ここは無料なので安心。横浜駅から徒歩で行ける距離にあるので、横浜観光の帰り道に寄ってみるのもおすすめです。現在日産車のオーナーの人もそうでない人も、日産車の魅力を再確認することができる日本屈指のスポットだと思います。

私は元々車好きなので、横浜へ行ったら必ずと言っていいほどこの日産グローバル本社ギャラリーに寄ります。そして必ずGT-Rを見て目の保養をしています。他にもフェアレディZなど、もはや伝説と言っても過言ではない日産の有名スポーツカーを間近に見て夢見心地になって帰るのが定番。もちろんファミリー仕様のミニバンや軽自動車などももれなく展示されているので実際に購入を検討している人にもおすすめ。自分のペースでゆっくりと見て回ることができる、なかなか他にはない展示場になっています。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO