青森ってどんなところ?
青森のおすすめスポット、風習、お祭りなど青森について紹介します。

四季折々、青森のおすすめスポット

2019/09/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青森といえばねぶた祭り、大自然、美味しい食べ物に方言。どこの土地でもそうですが、季節によって違う魅力がありますよね。青森ももちろん例外ではなく、春夏秋冬でそれぞれ違う良さがあります。そこで、青森に10年間住んでいた私がおすすめする場所を季節ごとに紹介します。

◯春・弘前公園だけではない青森の桜
青森の桜といえばやはり弘前公園が有名ですが、他にも美しい桜を見られる場所がたくさんあります。私のおすすめは青森市内にある「合浦公園」の春まつり。弘前公園と比べると規模はだいぶ小さいですが、桜並木のすぐ向こうには立派な松の木が並び、さらにその奥には海が見られるという他のお花見スポットにはない特徴があります。桜のピンク、松の緑、海の青という綺麗な景色がいっぺんに見られる合浦公園でのお花見が私は一番好きです。

◯夏・きれいな夕日が自慢!浅虫海岸
浅虫海岸は青森の短い夏には欠かせないスポット。浅虫サンセットビーチは昼間には海水浴客がたくさんでとてもにぎわいますが、浅虫海岸はこの夕方こそおすすめの時間帯です。湯ノ島と呼ばれる小さな島の向こうに沈む夕日はまさに絶景。この夕日を見ながらのんびり過ごす時間は、何にも変えがたい貴重なものです。また浅虫海岸近くには浅虫温泉や浅虫水族館などもあるので、大人から子供まで一日中楽しめるのも魅力です。

◯秋・一度は体験したいりんご狩り
青森へ行ったらぜひ体験してほしいのがりんご狩り。初秋の清々しい風を感じながら、岩木山の麓のりんご畑で収穫体験するのはとても気持ちいいものです。実際に収穫してみると、りんごの木の枝からぷっくりと育ち始めたばかりのりんごの赤ちゃんが見えたりして、りんごって木の実なんだなぁと実感できたりします。農家のおじさんやおばさんが話す本場の方言が聞けるのも楽しいです。青森の素の部分を体感できますよ。

◯冬・八甲田山もいいけれど…
冬の青森でのお楽しみはもちろんウィンタースポーツ。やはり八甲田山が有名ですが、正直言って八甲田山は上級者向け。着くまでの道のりも大変です。そこで私がおすすめするのは青森の市街地からでもすぐ行ける「雲谷スキー場」です。ここは初心者向けのコースが充実していて、子供もソリなどで楽しく遊べます。雪遊びだけでもOKなので、冬の青森へ行ったらぜひ雪と存分に戯れてみてください。

それぞれの季節に合った観光スポットを紹介しましたが最後にもう一つ。冬の青森の海にもぜひ行ってみてください。青森の冬の厳しさを嫌というほど体感できますよ。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO