ハワイ オアフ島ってどんな所?
「ハワイ・オアフ島の魅力」「カラカウア通り」「パラセイリング」「ハナウマ湾」「ダイアモンドヘッド」「スカイダイビング」などハワイ オアフ島の魅力を紹介します。

マリンスポーツを楽しもう!「パラセイリング」編

2019/04/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、友人達とハワイ・オアフ島に旅行に行った際、せっかく南国のビーチに来たんだからマリンスポーツを楽しまなきゃね・・・ということで、現地でオプショナルツアーを頼むことにしました。

早速ツアーデスクに行って、スタッフの方にマリンスポーツのメニューを見せてもらいました。スキューバーダイビングや、サーフィン、ボディボード等本格的なものから、定番のバナナボートまで数多くのマリンスポーツを楽しむことができます。

私たちは、その中にあった「パラセイリング」と「ウェイクボード」を申し込むことにしました。

申し込んだマリンスポーツを楽しめるビーチまでは、ツアーのバスで送迎してくれるので移動も楽でした。目的のビーチに着いたら早速水着に着替えて、まずはパラセイリングを楽しむことにしました。

パラセイリングは、ボートとパラシュートを長いロープで結び、そのパラシュートを着けた状態で海の上をモーターボートが滑走していくことで、一気に上空へと舞い上がり空から海を楽しめる爽快なマリンスポーツです。

ボートに乗せられて少し沖の方へと向かっていく途中で、パラセイリングの装備を付けるのですが、その時私たちが体験したのは二人用のパラシュートでした。

ボートがスピードを上げ、パラシュートが一気に上空へと舞い上がり、私たちは爽快な空中散歩を楽しみました。途中、ボートがわざとスピードを落とすのですが、するとパラシュートは当然海に向かって下がり始め、あれよあれよという間に海面ぎりぎり・・・。海に落ちる!と思うと、またボートはスピードを上げ、再び私たちは空へと舞い戻ります。ボートのスタッフは満面の笑顔でそれを数回繰り返してくれて、確かに私も楽しかったのですが、途中、若干海面に着水することがあって、その反動で装備の隙間からなんだか体が落ちそうな気がして・・・。必死で前の友人につかまっていました。

空と海の爽快な気分と、ひやひやドキドキの気分を同時に味わえた貴重な体験でした。

ハワイに行ったら、パラセーリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事
ライタープロフィール

ぷれちゃん/男性/年齢:40代/千葉県在住/アメリカの学校を卒業後、日本に帰国し営業職を経てIT業界に転職。システム開発やWeb開発を経験して、現在は熱血システム講師をしています。とにかく好奇心旺盛で、大好きな車に乗りながら、日本各地に温泉グルメドライブしています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO