ハワイ オアフ島ってどんな所?
「ハワイ・オアフ島の魅力」「カラカウア通り」「パラセイリング」「ハナウマ湾」「ダイアモンドヘッド」「スカイダイビング」などハワイ オアフ島の魅力を紹介します。

ワイキキのメイン「カラカウア通り」

2019/04/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイ・オアフ島でリゾートホテルが多数建ち並ぶワイキキのメインストリートである「カラカウア通り」は、ぶらりと歩いているだけでも十分楽しめます。

カラカウア通りは、オアフ島の観光の中心であるワイキキをギュッと詰め込んだ魅力たっぷりの場所なのです。ホテルはもちろん、ショッピングセンターやレストラン、通りの向こうにはワイキキビーチまで揃っていて、とても1日では楽しみきれない程のワクワクが詰まっています。さらに昼と夜では、通りの様子も大きく変わるので2倍楽しめちゃいますね。

ジャンキーなアメリカンフードから、本格中華、そして日本食まで世界各国の多くのジャンルのレストランが揃っているので、食事をするだけでも迷ってしまいます。

だいぶ昔の話ですが、以前友人達と3人でオアフ島に旅行に行った際に、夕飯を食べに行こうとカラカウア通りをブラブラとお店を探して歩いていました。通りは夜でも多くの人たちで賑わっていて、通り沿いにはパントマイムのパフォーマーもいてワイキキを訪れた観光客達を楽しませてくれていました。

英語が話せた私は、お店を探すために二人を置いて先に通りへ出ていたのですが、残った二人はこのハワイ旅行が初海外だったので、見るもの聞くもの全てが新鮮だったそうです。二人はカメラ片手に、片っ端から記念写真を撮っていたようでした。

後で二人に合流した時に聞いた話ですが、通りを歩いている途中、オウムを連れた現地のおじさんが笑顔で近づいてきて、友人の腕にオウムを乗せてくれたそうです。で、当然二人は大喜びしながら記念写真を撮ったところ・・・。

そのおじさんから「チップ!チップ!」とお金を要求されたそうです。彼らは最初は意味がわからず「No!No!」と断っていたそうですが、おじさんのチップ攻撃が止まらないので、結局仕方なくいくらか払ったそうです。

これは、知っている人は知っているカラカウア通りのオウム詐欺なんですね。彼らも悔しがっていましたが、その時撮った写真を見ながら楽しい思い出話ができたと笑顔で話していました。

みなさんも、カラカウア通りでオウムおじさんを見つけたら、ご注意を!!

関連記事
ライタープロフィール

ぷれちゃん/男性/年齢:40代/千葉県在住/アメリカの学校を卒業後、日本に帰国し営業職を経てIT業界に転職。システム開発やWeb開発を経験して、現在は熱血システム講師をしています。とにかく好奇心旺盛で、大好きな車に乗りながら、日本各地に温泉グルメドライブしています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO