女一人旅!バックパッカーの魅力
「バックパッカーとは」「深夜バスを賢く利用しよう」「女一人でもご当地グルメは楽しめる」「女一人バックパッカー。ちょっと怖かった話」「現地での移動手段・おすすめは原付バイク」など女性一人でバックパッカーを楽しむ方法を紹介します。

驚きの宿!口コミは大切だなと思った出来事

2020/01/31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は基本的に宿泊先はそのときの気分で決めていますが、口コミも軽くチェックすることにしています。最初は値段と立地だけを見ていたのですが、苦い経験をしてから口コミも大切だと実感したのです。

その民宿は1泊朝ごはん付きの広めの和室で、値段も素泊まりとしては標準的。私は周辺にじっくり見たいスポットがいくつかあったので、2泊することにしたのです。民宿は愛想の良い若い女性が主になって管理をしていたのですが、なかなかの体験をしてしまいました。

夜に到着したのでそのまま1泊し、次の日は朝から夕方まで外出。そして最後にもう1泊しようと部屋に戻ってきたときのことです。

まずは不要になっていたパンフレット類をゴミ箱に捨てたのですが、外出中にキレイに戻された状態でテーブルの上に設置されていました。捨てたはずなのになぜ?もしかしてゴミ箱の中身を見ている?と何やら不穏な空気を感じたのですが、そのほかにもリュック周辺が整理されており、パジャマにしていたTシャツがキレイに畳まれて布団の上に置かれていたのです。

そのほかにも携帯電話の充電器のコードが美しく整えられているなど、どうやら荷物を触っている様子。こんなことは初めてだったのでびっくりしました。

私がだらしないのもあるし、向こうは親切心からだと思ったので抗議はしなかったものの、あとから口コミを見ると同じ経験をした人がたくさん。「こんなに許可なく荷物を触る宿は初めて。バッグの中身を見られているのではないかと不安になった」「シーツ交換や掃除をするレベルではなく部屋を整えられて不快だった」と書かれていて、ちょっと特殊な宿だったのだなと思いました。

とりわけ嫌な経験をしたわけではありませんが、やはり気持ちがいいものではなく。この一見から宿泊する前には口コミサイトや宿名で検索し、ブログなどに何か書かれていないかチェックしてから予約をする癖がつきました。

せっかくの旅行ですから、嫌な経験はしたくないもの。宿泊先は一度調べてから予約を入れることをオススメします。

関連記事
ライタープロフィール

えのきさん/女性/年齢:30代/東京都在住/限りなくブラックに近いグレーな会社で激務を5年間経験。その後、自由を求めてフリーランスとして独立。現在は元気すぎる娘に手を焼く日々。趣味は一人旅と野球観戦とアニメと漫画。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO