誰でも出来る節約生活
「継続できる節約方法」「効果的でエコな節約」「節約生活で大切な3つのこと」「おすすめ節約方法」など誰でも出来る節約方法を紹介します。

ちょっとした節約アイデアあれこれ

2020/12/03

節約は、ちょっとしたことが大切。でも面倒くさいのは続きません。ここで紹介するのは本当にちょっとしたこと。「家事のついでに」というのも憚られるぐらい簡単なことばかりですが、なかなかいい効果があるのではないかと思うので参考にしてもらえればと思います。

○食器洗いスポンジは再利用!
スポンジは使い続けるとヘタってきてしまうもの。ヘタってくると汚れ落ちも悪くなるので早めに新しいものに交換するのですが、ここで私はスポンジを捨てません!食器洗い用として使ったものは、シンク洗い用のスポンジに再利用します。きっかけは、捨ててしまうのがもったいなくてシンクでも磨いてから捨てようと思ったこと。そしたらまだ使えるかな…という貧乏性が顔を出してきてしばらく使うようになった、というのが始まりです。

○詰め替え容器には水を入れて最後まで!
最近の洗剤は詰め替え用が売られているものが多いですよね。たとえば食器洗い用の洗剤。私は約3回分詰め替えできる大きなものを買っているのですが、最後の詰め替えの時は詰め替え終わってもまだ捨てません!洗剤は粘り気があるので、最後の一滴まで詰め替えるのは難しいですよね?最後まで入れた!思っても、ボトルを立たせてみると底の方に残ってしまうもの。これを見て私はまたもやもったいないと思い、容器の3分の1程度まで水を入れてしばらくそちらを使います。水で薄めても、その分多く使えば効果は変わりません。見た目はちょっと…ですが、2、3日の我慢(笑)。最後まで効率よく使えます。

いかがでしたか?何だか書いていて自分の貧乏性ぶりが恥ずかしくなってきましたが、節約につながっているのは紛れもない事実!新しいスポンジや洗剤を買うタイミングが少しですが遅くなり、今月は買わずに終わった!という月も出てくるはず。毎日使うものだからこそあ、あまり意識せずに節約ができればいいと思いませんか?ここで書いたアイデアはきっとそれを実現してくれると思います。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

妊娠・出産・育児