誰でも出来る節約生活
「継続できる節約方法」「効果的でエコな節約」「節約生活で大切な3つのこと」「おすすめ節約方法」など誰でも出来る節約方法を紹介します。

節約生活おすすめレシピ♪ボリュームおかず編

2020/11/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私も夫も食べることが大好き。料理のレシピサイトに書いてある「2人分」という言葉を信じてその通りの分量で作ると、足りない…ということがしばしば起こります。なのでどちらかと言えば食費はかかる家庭。私は日々、ボリュームがあって安上がりで美味しいおかずを作ることに力を注いでいるのです。そんな私と夫のお腹が満足するメニューをご紹介します!

○豆苗ありがたや!「豆苗ともやしの卵炒め豚肉入り」
節約の強すぎる味方、豆苗。私の行くスーパーでは77円で売られていることが多いです。これだけでも十分安いのですが、豆苗はご存知の通り根っこに水をやればもう一度収穫できるという優れもの。ということは1回なんと40円以下!1度目はメインと言える料理に使い、2度目はサラダやスープの彩りに使うことが多いですが、もちろん豊富な栄養分もプラスされるのでとってもありがたい存在です。この料理はまず豚肉(小間切れでもしゃぶしゃぶ用でもとにかく安いものでOK)を炒めて、もやし、豆苗を入れ、最後に溶き卵を入れて炒めたもの。鶏ガラスープの素・醤油・オイスターソースといった中華風の味付け、白だしと醤油で和風に、醤油をナンプラーに変えてエスニック風、とどんな味付けでも合うのが◎。さらに戻した春雨を入れれば主食にもなっちゃう!というアレンジ無限大のレシピです。

○78円のサバ缶でメイン!「サバ缶とキャベツのほったらかし」
これは完全に私のネーミングですが、本当にほったらかしでできちゃう一品。キャベツをざく切りにし(面倒なら手でちぎっても)フライパンに敷き詰め、その上サバの水煮を乗せてお酒ひと回しして蓋をして弱火でほったらかしにします。ほったらかしといっても4〜5分程度。キャベツがしんなりしてきたら鶏ガラスープの素を入れてざっくりと混ぜます。これで完成。キャベツを手でちぎれば包丁&まな板要らずで出来ちゃいます。お皿に盛ったらお好みでブラックペッパーやレモン汁などをかけるとなお美味しく食べられます。ポイントはキャベツを「ちょっと多いかな?」と思うぐらい使うこと。火が通るとだいぶカサが減るのでかなりたっぷり入れても大丈夫です。そしてサバの水煮はぐちゃぐちゃに混ぜても塊のままでもお好みで。キャベツが安い時期には2人分100円程度で満足できるメインおかずが出来ちゃいますよ。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO
妊娠・出産・育児