すごいぞ!二輪レース
ハラハラ、ドキドキ感ががすごい!MotoGPをはじめとした二輪レースを紹介します。

海外二輪レース観戦・イギリス編

2010/07/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イギリス・ドニントンパーク

イギリス・ドニントンパーク

イギリス・ドニントンパーク

イギリスはモータースポーツ発祥の国、といわれます。二輪に限らす四輪でも、世界で初めてF1のレースが開催されたのもイギリスですし、F1チームの拠点も圧倒的に多いです。二輪では毎年5月から6月にかけ、マン島TTレースが100年以上続いています。

私がイギリスで初めて二輪レースを観戦した場所は、イギリス中部のダービー、ノッティンガムにほど近い、ドニントン・パークというサーキットでした。

ドニントン・パークは、その名の通り、公園の中にコースがあります。そして、まわりは典型的な英国の田園風景に囲まれ、雰囲気もバツグンでした。芝生の上に寝転がってレース観戦、というのんびりした観戦スタイルは、最もこのドニントン・パークがまさにピッタリでした。

また、ドニントン・パークには、車やバイクを展示する博物館が有名です。サーキットのオーナーのコレクションで、日本ではなかなか見られない展示数でもあって、一見の価値ありでした。1993年のF1ヨーロッパGPで、このドニントン・パークで素晴らしい走りを見せて優勝した今は亡きアイルトン・セナの像なども飾られています。

さらに、モータースポーツ発祥の国らしく、売店ではさまざまな雑誌やグッズが売られていました。外のブースでも、バイクウェアや小物類、観戦グッズまでそろっていて、ヨーロッパ一の品ぞろえだったかもしれません。また、イギリスの名物グルメ「フィッシュ・アンド・チップス」の屋台もちゃんとありました。

このドニントン・パークへのアクセスは、私はノッティンガムに泊まって、公共バスを利用しました。1時間に1本しかないので要注意です。また、サーキットのすぐ近くには、小さいですがミッドランド空港があり、ヨーロッパ各地から便があるようです。レース関係者はこの空港周辺のホテルに多く滞在していたようです。

ただ残念なことに、2009年を最後に、サーキットは経営破たんし、現時点ではまったくレースが再開して行われる見込みがありません。ただ、復活を望むファンも多いので、今後の成り行きを見守りたいです。

関連記事
すごいぞ!二輪レース
ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO