すごいぞ!二輪レース
ハラハラ、ドキドキ感ががすごい!MotoGPをはじめとした二輪レースを紹介します。

二輪レースとは

2010/06/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
迫力の二輪レース

迫力の二輪レース

二輪レース観戦 マレーシア

二輪レース観戦 マレーシア

レースと言えばまず、パッと思い浮かぶのは「F1」でしょうか。時速300キロを超えるスピードで爆音を響かせながらサーキットを疾走するF1マシンを初めて見ると、必ずと言っていいほど度肝を抜かれる体験をするかもしれません。事実、中学生の時に初めて三重・鈴鹿サーキットでF1日本GPを観戦した時のことは、20年近く経ってもしっかり覚えています。

さて、サーキットでレースを行うのは、F1をはじめとした自動車の四輪だけではありません。通常"バイク"といわれるオートバイ、二輪のレースもあります。

日本でおそらく最も有名なのが、毎年7月末に開催される鈴鹿8時間耐久レースでしょう。通称、鈴鹿8耐といわれるでの、どこかで聞いたことがあるかもしれません。

鈴鹿8耐では、1台のバイクで8時間、サーキットをひたすら周回して順位を競います。真夏という厳しい気象条件、8時間という長時間など、トップチームでもなかなか優勝するのが難しいといわれるレースで、初めて開催された1978年以来、数々のドラマを生み出してきました。バイクブーム全盛期だった1980年代には15万人以上の観客を集め、今でも5万人以上が毎年訪れる、バイク乗り、バイクファンたちの"真夏の祭典"です。

また、自動車レースの世界最高峰が「F1」なら、二輪レースの世界最高峰は「MotoGP」です。F1と同様、1年で世界中にある20近くのサーキットを転戦し、総合ポイントで世界王者が決まります。日本でも毎年春、栃木・ツインリンクもてぎで日本GPが開催されます。MotoGPは耐久レースではなく、1回がおおよそ20周から30周というスプリントレースです。また、排気量など別に3つのクラスに分かれています。

ほかにも、実際に市販されているバイクをベースにしたスーパーバイク世界選手権や全日本ロードレース選手権をはじめ、荒れ地を走るモトクロス、岩山を登るようなトライアル、バイクごと空中に飛んで演技をするようなスーパークロス、砂漠を疾走するラリーなどがあり、世界中でさまざまな二輪レースが行われています。

関連記事
すごいぞ!二輪レース
ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO