パリ旅行記

オルセー美術館、セーヌ川、シャルルドゴール空港などパリ旅行記を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 空港から市内 鉄道とバスどっちがいい?

    パリ・シャルルドゴール空港とオペラ・ガルニエを結ぶリムジンバス日本人観光客の「パリ」人気は根強い。そんな自分も小学生の時に池田理代子さんのマンガ『ベルサイユのばら』を読んで以来ずっと、パリにあこがれていました。そして数十年が経ち、約2年前にやっとそのパリの街に…

  2. オルセー美術館(1)長蛇の列必至!早め行動すべし

    パリ・オルセー美術館の正面玄関パリに数多くある美術館で人気なのが、まずはルーブル美術館、そして次に「オルセー美術館」ではないでしょうか。これらに、国立近代美術館を合わせて「パリ三大美術館」と呼ばれています。その中で、一度目のパリ…

  3. オルセー美術館(2)ここだけは外せない「見どころ」をめぐる

    パリ・オルセー美術館の正面玄関オルセー美術館は、パリ三大美術館に入るほど、見どころの多い場所。展示するすべての絵画は、とても1日でも回りきれません。ルノワール、ドラクロワ、マネ、モネ、ゴッホ、ゴーギャンら"印象派"と呼ばれた画家の…

  4. オルセー美術館(3)美術館「カフェ」でランチ

    パリ・オルセー美術館のカフェで食べたランチオルセー美術館では、偉大な作品の数々を見ていると、いつの間にか時間が経ってしまっていました。そして「お腹が空いた」と、美術館の外に出て食べるのもいいけれど、一度出るとまた入るのに時間がかかるのが厄介…

  5. セーヌ川沿いに並ぶ「露店」めぐり

    パリ・セーヌ川沿いに並ぶ露店オルセー美術館を後にし、RER B線に乗るため、最寄りのミュゼ・ド・オルセー駅でなく、次の目的地まで乗り換えなしで行けるセント・ミシェル・ノートルダム駅まで、セーヌ川沿いに歩き始めました…

  6. セーヌ川にて「南京錠」で愛を誓うのがブーム?

    セーヌ川の橋に南京錠がビッシリと永遠の愛を誓う「南京錠」は、考えてみたら、いったいいつどこで登場したのでしょうか。その起源を以前、インターネットなどで調べたことがありますが、その南京錠の発祥については、はっきりしたことは…

  7. 今回の「モノプリ」でのお買い物内容は…

    パリ北駅近くのスーパー「モノプリ」パリを訪れると、必ずと言っていいほど訪れる地元のスーパーマーケットが「MONOPRIX(モノプリ)」です。今回も、現地での滞在時間があまりなかったのもあり、ピンポイントで「モノプリに行きたい!」…

  8. パリ北駅周辺は治安が悪いので要注意

    パリ北駅の構内フランス・パリの有名なスーパーマーケットチェーン「モノプリ」で買い物をした帰り、再びパリ北駅に向かって歩き始めました。このパリ北駅は、イギリス・ロンドンやベルギー・ブリュッセル、オランダ…

  9. シャルルドゴール空港を「探訪」する!

    パリ・シャルルドゴール空港のターミナル2Fパリの巨大空港、シャルルドゴール空港。パリを観光やビジネスで訪れる、また、ヨーロッパ各地への乗り継ぎとして利用する日本人観光客も多いと思います。空港という場所は、大きな空港ほどターミナルを…

  10. シャルルドゴール空港 「飛行機が見える」スターバックス・コーヒー

    パリ・シャルルドゴール空港のスターバックスコーヒー国内や海外の主要空港に必ずあるといっていい「スターバックス・コーヒー」は、普段使いはもちろん、"旅"をする立場からするとちょっと一息つける場所として重宝します。特に、現地のわけのわからないお店よりは…

  11. シャルルドゴール空港で見た珍しいヒコーキ

    シャルル・ド・ゴール空港で見つけた「マルタ航空」パリのシャルルドゴール空港(略して、CDG)は、ヨーロッパで最も飛行機の発着数が多い空港といわれます。飛行機に乗る前後、ターミナルから外の飛行機を眺めていても、次々と離陸しては着陸する様子が見られます…

  12. シャルルドゴールの空港ホテルに泊まる(空港編)

    パリ・シャルル・ド・ゴール空港のヒルトンもし、自分のフライトが朝早かったら、または夜遅くに到着したら、とても便利な存在が「空港ホテル」です。空港ホテルは、その名の通り、空港にあるホテルのことを指しますが、空港のターミナルに直結するホテル…

  13. シャルルドゴールの空港ホテルに泊まる(郊外編)

    パリ・シャルル・ド・ゴール空港のホテル巡回バス乗り場空港のターミナルと直結するホテルに泊まるのは、空港を利用する立場からするととても便利ですが、ネックなのは「宿泊代が高い」こと。パリのシャルルドゴール空港(CDG)でも例外ではなく、特に、ヨーロッパ最大…

  14. シャルルドゴール空港名物「コンコルド」まで歩く!

    パリ・シャルル・ド・ゴールの「コンコルド」パリのシャルルドゴール空港(CDG)に降り立つたび、ずっと気になっていたのが、空港に展示されている「コンコルド」でした。コンコルドは"超音速旅客機""怪鳥"などといわれたかつての夢の旅客機で、今はすでに…

  15. エールフランスのLCC「HOP!」を見つけた

    エールフランスのLCC「HOP!」日本でLCC(格安航空会社)が大きくクローズアップされたのは、昨年3月に就航したピーチからですが、ヨーロッパでは10年ほど前にすでに登場し、今では数多くのLCCが次々と就航して日本のもっと先を行っています…

  16. Le Mesnil-Amelot の街

    Le Mesnil-Amelot の街並みパリのシャルルドゴール空港は別名「ロワシー(ROISSY)」といわれます。日本人にはなかなかなじみのない言い方ですが、フランス人の間では、この空港のことをロワシーというそうです。ロワシーとは、空港のある…

  17. フランスの写真・カメラ雑誌を買ってみた

    フランスで販売されている「写真」雑誌パリ・シャルルドゴール空港の売店に入ると、フランスの雑誌がズラリと並んでいて、いつも楽しんでいます。残念ながら、フランス語をすべて読解するのは難しいですが、アートの国・フランスだけあり、雑誌に載って…

  18. シュガーゼロ「レッドブル」を飲んでみると

    日本未発売の「レッドブル」シルバー缶日本で少し前まで"エナジードリンク"というと「リポビタンD」だった気がするのですが、ここ最近「レッドブル」をはじめ、「モンスターエナジー」など次々と海外のエナジードリンクが"解禁"になり、すっかり…

ライタープロフィール

AKIさん/女性/年齢:30代/大阪府在住、自己紹介:日本と世界を旅しています。好きなモノは、ご当地グルメ・スポーツ観戦・空港・鉄道・歴史・温泉など。大きめのバイクにも乗ります。海外のサーキット行脚もライフワーク。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO