地元の魅力
実はこんな魅力があるんです!地元の人ならではのおすすめを紹介します。

東京都/意外と庶民的?楽しいお店がいっぱいの広尾散歩通り

2010/08/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大正時代から営業している広尾湯です

大正時代から営業している広尾湯です

ドイツパンの専門店です。ほかのパン屋さんでは見かけない珍しいパンもあります

ドイツパンの専門店です。ほかのパン屋さんでは見かけない珍しいパンもあります

和菓子屋さんで使っているお菓子の型です。上品な和菓子がとてもおいしかったです

和菓子屋さんで使っているお菓子の型です。上品な和菓子がとてもおいしかったです

西部劇に出てくるような内装のお店で、ボリュームたっぷりのメニューがそろっています

西部劇に出てくるような内装のお店で、ボリュームたっぷりのメニューがそろっています

渋谷区広尾は港区麻布エリアと隣接する高級住宅街で、大使館や有名なレストランなども多く、外国人の居住率の高いエリアとしても知られています。

そんな広尾には、輸入食品を取り揃えた「ナショナル麻布」というスーパーや、高級食材を中心に豊富な品揃えが自慢の「明治屋ストアー広尾店」など、ほかのスーパーとはちょっと雰囲気が違うスーパーがあります。特にナショナル麻布では、広尾界隈に住む外国の人向けの品揃えが中心で、珍しい調味料や外国製の冷凍食品がたくさんあり、肉類もターキーやうずらなど珍しいものがそろっています。

また、店頭ではバーベキューセットや薪、スポークチップなどが売られていて、日本のスーパーとは違った雰囲気を楽しむことができます。

ナショナル麻布の住所は南麻布ですが、広尾駅から徒歩3分ほどの場所にあります。広尾を訪れたらそんなスーパーに立ち寄ってみると、普段見かけない食材や商品をたくさん見ることができます。

また、広尾駅のすぐそばにある、「広尾散歩通り」と呼ばれる商店街もいろいろなお店がありますが、しゃれたお店があるかと思えば、古いたたずまいのお店もあり、散策するのもなかなか楽しいものです。

商店街の入口近くには、「広尾湯」という銭湯があります。広尾に銭湯?とびっくりしてしまいますが、この広尾湯は大正7年から営業している老舗の銭湯で、長い間、地元で親しまれているそうです。商店街にはイタリアンレストランや、ドイツパンの専門店、ハンバーガーとサンドイッチの専門店やマウイ島で人気の高いカフェの海外初出店があるなど、さすが広尾だなぁと思わせるお店もたくさんあります。

そうかと思うと、ドラッグストアのチェーン店やラーメン屋さんなども多く、また、1枚ずつ買うことができるおせんべい屋さんや、老舗の和菓子屋さん、お魚屋さんなど、庶民的なお店も多い、とても不思議な商店街です。

広尾駅前を離れると、住宅街や隠れ家的なレストランなどが多く、最近は大きなマンションも目立つようになりました。

広尾ってどんなところだろう?と興味のある方は、駅からも近い広尾商店街を散策してみてはいかがでしょうか?いろいろなお店があって楽しいですよ。

ナショナル麻布公式HP
広尾商店街公式HP

関連記事
ライタープロフィール

甘露さん/女性/年齢:40代/東京在住、アラフォー世代に突入し、肩の力がやっと抜け、気分的には一番のんびりと毎日を過ごしています。おいしいものが大好きで、料理の腕を上げたいと日々研究中です。散歩やホームシアターで映画を観ることで、日々のストレスを解消しています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO