国内のおすすめスポット
国内旅行ではここがおすすめ!五つ星のおすすめスポットを紹介します。

埼玉県川越市/いも・芋・イモ!川越市で味わうサツマイモ料理たち

2019/05/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県のご当地グルメは何?と質問されても、なかなか答えられない方も多いはず。しかし、しっかりとしたお醤油味が香ばしくて美味しい「草加せんべい」や、最近では「春日部焼きそば」など各地でB級グルメが次々とPRされています。

その中でも私がおすすめしたいのは、川越市のサツマイモ料理です。小江戸川越・蔵の街並みで人気の川越市ではさまざまなサツマイモ料理があり、名物郷土料理になっています。昔から川越市界隈では地元で収穫されたサツマイモを焼き、庶民のおやつとして頻繁に食べていたのだとか。そのような背景もあり、現代でも川越市では趣向を凝らしたサツマイモ料理が愛されています。

川越市でも有名な菓子屋横丁エリアでは、サツマイモのソフトクリームや和菓子などが多数販売されています。私が好きなのはザクザクと大きめにカットされた小江戸おさつ庵の芋チップスと、ノリスケの川越いもバウムクーヘン。どちらも砂糖などの甘さではなく、サツマイモ本来の甘さがして非常に美味しいです。川越いもバウムクーヘンはよく手土産にもしているのですが、後日どこで購入したのか聞かれることも多々あります。

そしてぜひ食べ歩きたいのが「焼きいもおにぎり」。おにぎりといってもお米が入っているのではなく、皮をむいたサツマイモを三角にし、鉄板の上で焼き目をつけて食べます。蒸かしたサツマイモよりも香ばしく、ホクホクとした甘みたっぷりの焼きいもおにぎりはお土産では味わえない美味しさですから、ぜひ試していただきたいです。川越小江戸横丁の「翠扇亭」で販売されています。

食べ歩きなどではなく、メインの食事としてサツマイモを楽しみたいのであれば、「小江戸川越 いも膳」がおすすめ。季節の素材とサツマイモを使った懐石料理が味わえる店で、落ち着いた雰囲気でじっくりと味わえます。さらに地元・川越で収穫されたサツマイモを使用した焼酎も取り揃えているので、お酒好きな方にもおすすめしたいです。

関連記事
ライタープロフィール

えのきさん/女性/年齢:30代/東京都在住/限りなくブラックに近いグレーな会社で激務を5年間経験。その後、自由を求めてフリーランスとして独立。現在は元気すぎる娘に手を焼く日々。趣味は一人旅と野球観戦とアニメと漫画。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO