国内のおすすめスポット
国内旅行ではここがおすすめ!五つ星のおすすめスポットを紹介します。

埼玉県春日部市/聖地巡礼・クレヨンしんちゃんの舞台を回ろうり

2019/05/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1990年に連載が開始され、1992年にはテレビアニメの放送がスタートし、現在も継続中。親子二代で楽しんでいるファンも多い漫画作品「クレヨンしんちゃん」は埼玉県春日部市が舞台になっていることをご存じの方も多いはずです。ただ舞台であるだけで、実際には何もないと思うなかれ。春日部市はクレヨンしんちゃんのファンならば楽しめるスポットがいくつも存在しています。

まずは春日部駅の看板には早速しんちゃんと風間くんやネネちゃんといったおなじみメンバーの元気な姿が描かれています。アニメを観ている方ならば春日部防衛隊のメンバーを発見したとうれしくなるはず。

そしてすぐに見えるのがイトーヨーカドー春日部店。しんちゃんが母・みさえや妹・ひまわりと食料品の買い物をしているシーンで頻繁に登場するお店で、その際には「サトーココノカドー」になっています。

実はイトーヨーカドー春日部店は遊び心で、新作映画が発表された際などは看板をサトーココノカドーに変更しています。その期間にはサトーココノカドーオリジナルグッズも販売され、全国各地からファンが集っています。サトーココノカドーではない通常時でもしんちゃんたちのオリジナルクッキーなどレアなグッズが販売されているので、春日部訪問時には必ず押さえておきたいスポットです。

こちらも春日部駅からほど近い商業施設・ララガーデン春日部では、クレヨンしんちゃん仕様のゲームセンターが常設。「黄金のボーちゃん像」などフォトスポットもあります。

他にも春日部市内にはしんちゃん達が遊んでいる公園など様々な場所があるのですが、迷ったときに訪れたいのが駅近くの観光案内所・ぷらっとかすかべ。施設内はクレヨンしんちゃんのパネルやポスターが並び、これまで舞台となった場所の名称や住所を教えてくれます。また、施設内に作者・臼井儀人氏の原画を閲覧できます。

最近、なかなか親子で楽しめるアニメ作品は少ないですよね。クレヨンしんちゃんは非常に稀な作品。休みの日には親子一緒にクレヨンしんちゃん探しをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事
ライタープロフィール

えのきさん/女性/年齢:30代/東京都在住/限りなくブラックに近いグレーな会社で激務を5年間経験。その後、自由を求めてフリーランスとして独立。現在は元気すぎる娘に手を焼く日々。趣味は一人旅と野球観戦とアニメと漫画。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO