愛知ってどんなところ?
愛知のおすすめスポット、車の聖地、おすすめ旅館など愛知について紹介します。

独自路線を行く愛知のパスタ

2019/11/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが私の一番好きな食べ物はパスタです。家でも週に最低3日は食べます。味はトマトソースが一番好きですが、オイル系でもクリーム系でもとにかくパスタが入っていれば何でも好きという筋金入りの(?)パスタ好きです。その私のパスタ好きのルーツが愛知県です。

皆さんは愛知県へ行ってパスタを食べたことがありますか?もちろんおしゃれなイタリアンなどで食べたことはあると思います。でも私が食べてほしい愛知県のパスタは、街の喫茶店や定食屋さんにあるパスタです。もしくは家庭で作られる庶民的なパスタ。見るとびっくりすることうけあいです。

まず愛知のナポリタンですが、薄焼き玉子が麺の下に敷かれているのが特徴。なぜかわかりませんが、愛知のナポリタンには絶対に玉子が敷かれています。玉子の黄色とナポリタンの赤はキレイで食欲も高まります。そしてもう一つの特徴は鉄板に乗せられているというもの。本来ならステーキなどが乗せられるための鉄板にナポリタンが乗っているのです。これもなぜなのかわかりません。ですが熱々の状態で食べられるので私は大好きです。私の母が家で作るナポリタンもこれでした。愛知を離れてからもうちではこの状態のナポリタンが普通だったので、愛知にあるお店以外でナポリタンを注文した時は少し物足りない気分になったものです。

さてもう一つ。愛知には「あんかけスパゲッティ」なる県民食があります。これは文字通りパスタにあんがかけられたもの。トマトベースのトロッとした少し辛めのソースが特徴で、麺も1.8mmぐらいの極太麺が使われています。ソースにとろみがあるので麺によく絡み、極太の麺でもしっかりと味わえます。全国でおなじみのカレーのココイチが「パスタ・デ・ココ」というあんかけスパゲッティ専門のチェーンを出していて、東京には1店舗、岐阜に2店舗のところ愛知には30店舗もあるので、いかに愛知でこの「あんかけスパゲッティ」が愛されているかわかってもらえると思います。

愛知は元々味噌カツや味噌煮込みうどんなど独自の味付けの食べ物が多いですが、パスタもその一つ。愛知へ行ったらぜひ、独自の進化を遂げたパスタを食べてみてください。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO