留学先や学校で使える一言英会話
「知ってそうで知らないgetの使い方」「授業に遅れた!そんな時何て言う?」「学校に行けない!そんな時は?」「これで差を付ける!授業前の準備?」など留学先や学校で使える一言英会話を紹介します。

隣いいですか?そんな時何て言うの?!

2017/02/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hello there! How are you guys doing today? I am having a pretty busy week.

カリフォルニアから一言英会話をお届けしたいと思います。

今日からの一言は、「学校や留学先で役立つ一言英会話」ですよ。この記事をご覧になっている方で、学生の方や留学希望の方もいらっしゃるかもしれません。そんな方々のために少しでも役立つ英語をご紹介できればと思っています。勿論、学校生活だけではなく、日常でも使える様な一言もご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

早速今日の一言ですが、大学生になると授業の席は決まっていないので、自分の好きな所に座ることができますね。アメリカでも同じです。そんな時に「隣いいですか?」と、質問をする一言をチェックしたいと思います。学校生活だけではなく、映画館やカフェテリアなどでも役立つ表現ですので、是非マスターしてみてください。

それでは、早速見ていきましょう。

A: Do you mind if I sit next to you?(隣に座ってもいいですか?)

B: Sure. Go ahead.(いいですよ。どうぞ。)

Do you mind if ~? という聞き方は「〜してもいいですか?」という意味ですが、間違えやすいのは、mindは「気にする」という意味ですので、直訳すると「あなたの隣に座ったら、あなたは気にしますか?」という意味なのです。ですので、答えるときに"YES"と言ってしまうと、「はい、気にかけます。隣に座らないでください。」という意味になってしまうのです。良く例文としてあげられるのが、煙草を吸う例です。

A: Do you mind if I smoke here? (ここで煙草を吸っても良いですか?)

B: No, I don't. Go ahead. (いいですよ、どうぞ。)/Yes, I do. I'm sorry but I am pregnant. (ごめんなさいね、私妊娠してるのよ。)

使い方の違いが分りますでしょうか?

Do you mind if~? を使わなくても、以下のように「隣に座っても良いですか?」を聞く事も可能です。

Can I sit here? (ここ座ってもいいかな?)

Is anybody taking here?(ここ空いてる?)

Is that ok to sit next to you?(隣座ってもいいかな?)

この様に色々な言い方がありますので、ご自分のスタイルで表現したら良いかと思います。ただ、Do you mind if~? を使った方が、より丁寧な言い方になるかと思います。

それでは、また次回!See you guys next time!

関連記事
ライタープロフィール

シャイロさん/女性/年齢:20代/カリフォルニア在住/日本・アメリカで舞踊家として活躍。伝統芸能伝承を目標に子供達のためのワークショップに努める傍ら、趣味でモデルやライター活動もしています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO