カラオケ上達したい人必見!プロが教える発声法
腹式呼吸法、声に芯を作る方法、声を浸透させる方法、息継ぎの方法、ビブラートを付ける方法、マイクの上手な使い方などプロが教える発声法を紹介します。

腹式呼吸法

2012/12/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラオケファンのサークルでは、腹式呼吸の発声方法が如何に大切かを、講師が熱心に話しています。しかし、講師が腹式呼吸について判っていない場合も多いのです。

腹式呼吸とは、お腹で息をする事です。 ブ〜!人間はお腹で息はできません。
腹式呼吸とは、お腹を膨らませて空気を溜めることです。ブ〜!人間はお腹に空気を溜められません。
腹式呼吸とは、おへその下に力を入れて、お腹から声を出す事です。ブ〜!人間はお腹から声を出せません。

腹式呼吸とは、寝ている時の呼吸方法です。人間は無意識の内に、腹式呼吸で寝ているのです。つまり、腹式呼吸は誰にでも出来る簡単な呼吸法なのです。

人間は座っている時と立っている時に、呼吸で肺に空気を送っています。腹式呼吸も呼吸で肺に空気を送りますが、送り方に違いがあります。

試しに、立ってゆっくり呼吸をして見ましょう。呼吸するたびに肋骨が大きくなったり小さくなっているのが判ります。その時に、お腹の動きを注意してください。お腹はそんなに動いていない筈です。

次に仰向けに寝てゆっくり呼吸してみましょう。何か違いを感じますか?立っている時のお腹の動きと比べてください。

寝ている時は、立っている時よりも肋骨の広がりが小さく、深くゆったりとした呼吸になっています。これは、横隔膜を上下する事で肺に空気をおくる為です。

肋骨を広げて呼吸する方法を、胸式呼吸法といいます。横隔膜の作用で肋骨を広げずに呼吸する方法を、腹式呼吸法といいます。

何故!歌唱には腹式呼吸法が適しているのでしょうか?
理由1・肋骨を広げないため声帯や胸部に緊張感と余分な力を与えない。
理由2・深くゆったりとした呼吸ができ、息を持続しやすい。
理由3・呼吸が安定しているために、声帯をコントロールしやすく音程が安定する。
理由4・体全体をリラックスさせて歌う事が出来る。

基本の発声練習をする時には、仰向けに寝てお腹に手をあて、横隔膜の動きを意識するようにしましょう。

関連記事
ライタープロフィール

Jack天野/男性/年齢:50代/セブ島在住/13歳より横須賀の将校クラブでドラマーデビュー、20歳でハモンドオルガン奏者、その後ピアノの弾き語りとしてファイアットリージェンシーと契約し東南アジア各国のホテルロービーピアニストを務めました。ちょっとマイナーな部分も含めて、楽しい記事を書きたいと思います。宜しくお願いします。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO