人生最高の瞬間
今まで生きてきた中で最高だったときはどんなとき?人生最高の瞬間を紹介します。

生まれてきてくれて有難う!

2018/04/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうかなり昔の話になりますが、結婚してから数年たったある日、奥さんから「私たちパパとママになるよ!」と、嬉しい報告がありました。そして出産予定日が段々と近くなり、娘の誕生に備えて新生児用の各種グッズを買いまくりました。オムツや服、哺乳瓶、赤ちゃん用の爪切り(凄く小さくて可愛いんです)等など・・・。

また、市が開催していた「パパママ教室」にも参加しました。かなりリアル(笑)な赤ちゃんの人形を使って、オムツの替え方やお風呂の入れ方等を教わりました。他にも、お腹の部分に重りが入っている妊婦体験ジャケットを着て階段の上り下りをしてみたり。奥さんの大変さも感じることができました。

そして出産予定日間近。奥さんの陣痛も本格的になり産婦人科に入院しました。日中仕事をしていても上の空。夕方頃に奥さんのお母さんから、いよいよ誕生が近いとの連絡をもらいダッシュで病院へ。そこには陣痛で苦しむ奥さんがいて、とにかく腰が痛いと言うので、私はあたふたしながら奥さんの腰を擦って声をかけることしかできませんでした。先生から「まだ時間かかりそうで多分明日以降だね」と言われ、その日は面会時間ぎりぎりまで奥さんの様子を見た後、1人自宅に帰りました。

娘との対面を想像し、ワクワクしながら眠りに着こうとしたその時、携帯が鳴り画面を見ると奥さんから。なんだろう・・・と電話に出ると、赤ちゃんの大きな泣き声。そして奥さんから一言「生まれたよ!」。突然の朗報を聞き、思わず涙が出ちゃいました。奥さんに「頑張ったね。お疲れ様」と伝え、翌日の朝一に病院に行くことになりました。

翌朝、とうとう娘とご対面。とても小さくて柔らかくて、とにかく可愛い。事前に練習したのに、実際に娘を抱っこするとなったら、あたふた。なんとか体制が落ち着き、娘の顔を覗き込んでじっくり見てみると・・・やっぱり可愛い(笑)。どれだけ親ばかと言われても構いません。自分の娘は世界一可愛いです。娘をぎゅっと抱きしめた時が、人生最高の瞬間です。

そんな娘もすくすくと成長し、健康で素直な良い子に育ってます。娘よ、パパとママの子供に生まれてきてくれて本当にありがとう。

ライタープロフィール

ぷれちゃん/男性/年齢:40代/千葉県在住/アメリカの学校を卒業後、日本に帰国し営業職を経てIT業界に転職。システム開発やWeb開発を経験して、現在は熱血システム講師をしています。とにかく好奇心旺盛で、大好きな車に乗りながら、日本各地に温泉グルメドライブしています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO
妊娠・出産・育児