国内のおすすめスポット
国内旅行ではここがおすすめ!五つ星のおすすめスポットを紹介します。

東京都町田市/全身でリスと触れ合える「町田リス園」

2019/09/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

町田といえばリス園。リス園といえば町田。…と書いてはみたものの、そこまで有名な場所ではないかもしれませんね。でも町ブラ番組などで町田の特集を見ていると、必ずと言っていいほど取り上げられているのが町田リス園です。ここはかわいいリスたちと思う存分触れ合える癒しスポット。ゲージ越しにエサを与えるというよくあるふれあい動物園スタイルではなく、文字通り「触れ合う」ことができる場所です。イメージは、リスが暮らしている広場に人間がお邪魔する感じ。動物好きなら考えただけでわくわくしますよね。

町田リス園は少し不便な場所にあって、小田急線町田駅からバスで向かいます。順調にいけば20分ほどでリス園に到着。まず嬉しいのが入園料の安さ。大人400円子供200円で入園できちゃうんです。入ってすぐ目に入るのはモルモットやウサギがいる広場。ここはそれぞれ動物たちが小屋で暮らしていて、それを見物して楽しむ広場です。時間によってはだっこできる時間帯も。他にシマリスやリクガメなどもいて、みんな楽しそうにのんびり暮らしています。

そしていよいよタイワンリスが暮らす広場へ。まず入り口でエサを買います。その時渡されるのが、鍋つかみのような手袋。それをはめていよいよ中へと入ります。中は意外と広い!そしてかわいいタイワンリスたちがいっぱい。整備された道を歩き進めると、我先にとリスたちが足を伝ってエサを持つ手まで登ってきます。そのまま手の上でエサを食べるリスの可愛い姿…たまりません。そんな姿を眺めていると、背中からも別なリスが登ってきます。町田リス園は、全身でリスと戯れられるちょっと他にないスポットです。

そんなリス園にせっかく来たなら、たくさんのリスといっぱい触れ合ってほしい。そこで地元民から、リス園に出かける上でのアドバイス。@出来るだけ開園直後に行くこと。A暑すぎる日は避けること。開園直後はリスたちもお腹ぺこぺこでエサをくれる人間たちを待ちに待っています。そしてリスも暑すぎる環境は得意ではありません。真夏の昼下がりに行くと、寝床で涼んでいて出てきてくれないなんてことも…。そんな悲しいことにならないように、2つのアドバイスはぜひ参考にしてくださいね。

リス園は町田で40年以上も地元の人たちに愛されている場所。そんなリス園をたくさんの人に知ってもらい、リスのかわいさを存分に味わってもらいたい。町田に遊びに来たら、かわいいリスたちにぜひ会いに行ってください。

関連記事
ライタープロフィール

李内(りうち)さん/女性/年齢:30代/町田市在住/愛知県生まれ。夫と愛犬の3人暮らしのごくごく普通の主婦。仕事はサービス業。趣味は読書、料理、仕事。犬が大好きで愛犬と過ごす時間が何よりの幸せです。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO