みんなの五つ星グルメ
これぞ美味!みんなが見つけたとっておきのグルメを紹介します。

とろけ具合が忘れられない…愛知・蒲郡の「松寿し」:愛知県蒲郡市

2014/01/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3年ほど前になりますが、当時仲の良い友人が愛知県西部の蒲郡という海辺の町に住んでおり、定期的に遊びに行っていました。蒲郡は名古屋から電車で40分ほどの、温泉郷が有名な地域です。いつも海を一望できる露天風呂にのんびり浸かったあと、友人イチオシの食事どころやレストランに連れていってもらうのが高齢でした。

あるとき、友人が「最近行って感動したお寿司屋さんがある」というので、昼食に行ってみることに。

人気店らしく、午後2時過ぎに行ったのにかなり混んでいて、20分くらい入り口付近で待ちました。カウンターに通され、友人が「コスパ最高」とオススメしていた上寿司(1,575円)を注文。職人さんが手早くお寿司を握っていくのを見ていると、ものの10分ほどで、刺身ケースごしに寿司板を渡されました。

それは大変美しく盛られた芸術品のような一品。ネタは、甘エビ、あなご、ミル貝、中トロ、サーモン、白魚軍艦、鰹、巻物3巻。見た目がとにかく豪華で、巻物などは具が生け花のように飛び出し、何というか「高さ」があるのです。

味の方は、それはもう見た目を裏切らないどころか、更に上をいく美味しさ。ひとつひとつのネタが宝物のようで、一口食べるごとにため息が洩れるほど。ちょっと変な人に見えたかもしれません……。

しまいには、食べるにつれてα派が脳内にあふれすぎ、食べながら寝そうになるほど。すべてが新鮮でありえないとろけ具合だったのですが、特に美味しかったのは白魚とミル貝。これだけ幸せを味わって1575円です。「松寿し」永遠なれ、と呟いてしまいます。

大都会では考えられないコスパの良さですが、三河湾の新鮮な魚介類が一番良い状態で手に入ること、またサービスランチとは言え、きちんと職人さんがひとつひとつの板を仕上げていっていることが、美味しさの秘密なんだと思います。

また、とても清潔感のある店構え・店内で、すみずみまで気が配られている印象があったのを覚えています。

名古屋から少し足を伸ばしてでも、訪れていただきたいお店です。

松寿司 食べログ

ライタープロフィール

そま ちひろさん/女性/年齢:30代/中南米(2013年現在)/フリーライターおよび翻訳業。お気に入りの国はインド、住んでみたい国はスペイン、そして現在は南米を縦横断中、という矛盾だらけの人生を満喫しています。著作に「ヘラクレイトスの水」(大宰治賞2009収録)。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO