地元の人がおすすめする沖縄料理
沖縄出身のオキナワンさんが沖縄料理の魅力を紹介します。

簡単に作れて美味しい沖縄料理

2011/06/21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が日頃から食べている沖縄料理は沢山ありますが、今回はその中から2つ紹介したいと思います。

まず、一つ目はソーメンチャンプルーです。このソーメンチャンプルーは、沖縄の家庭や居酒屋でよく食べられている沖縄を代表する料理のひとつで、茹でたソーメンににんじんや玉ねぎ、ニラなどを加えることで、簡単に作ることができます。簡単に作ることができるので、料理をあまりしない私もよく家で作り食べています。

このソーメンチャンプルの食べ方としては、薄味が好きな方はにんじんと玉ねぎ、ニラで十分だと思いますが、濃い味が好きな方は、ツナ缶を加えることで、よりいっそうコクが出るので、美味しく食べることができます。

下にソーメンチャンプルの作り方について紹介しているホームページを記載してありますので、ご参考にどうぞ。

沖縄料理ポークたまご〜ソーメンチャンプルー〜

次に紹介するのは、島らきょうです。この島らっきょうは、沖縄本島ならび離島で栽培されていて特徴としては、ツーンとくるにおいと食感にあります。この島らっきょうは、居酒屋に行くとよくあるメニューのひとつで、お酒のおつまみとしてはうってつけの料理です。

私もお酒のおつまみとしてよく家庭で作り食べています。

作り方は、フライパンで島らっきょうを醤油を加えて焼き、仕上げに島らっきょうの上にかつお節を乗っければ完成です。島らっきょうは、臭いが強いですが、食感がポリッとしていて私はとても好きです。

他に島らっきょうを美味しく食べる方法として油で揚げて天ぷらにしたり浅漬けにしたりしても美味しく食べることができます。

そんな家庭でも居酒屋でもよく食べられている島らっきょうを紹介しているホームページを下に記載しておりますので、ご参考にどうぞ。

島らっきょうとは?

ライタープロフィール

オキナワんさん/男性/年齢:30代/沖縄県在住/現在は、アフィリエイトをメインとして常日頃からお金を稼ぐ方法を調べて実践している努力家です。趣味は、毎朝の散歩とスポーツ観戦です。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO