みんなの五つ星グルメ
これぞ美味!みんなが見つけたとっておきのグルメを紹介します。

寿司/夜の街すすきので、美味しいお寿司を食べるなら!:北海道札幌市

2010/04/11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌の夜の街・すすきので飲んだ後、ちょっと美味しいお寿司が食べたくなったら…「かま田」さんです。

すすきの中心部、交差点に面した角地(ビル1階)にその店はあります。一見、高級な雰囲気を醸し出していますが、ネタも価格も、やはり高級です。ただ、札幌に住む知人によると「すすきのの高級寿司店の中では良心的な価格だ」そうです。

店内はカウンターに8席ほど、テーブル席がひとつのこじんまりとした空間で、気さくなご主人と親切な女性スタッフが、出迎えてくれます。

好きなお酒を頼み、まずは刺身を少々。同じくカウンターに並ぶ常連さんらしきおじさまには「あ、これ炙る?」「○○入ってるよ」と好みに合う一品が出されている様子。

一杯目を終えたあたりで、ご主人の華麗な手仕事を眺めつつ、いざ、握りへ。

鯛、コハダ、蛸、ホッキ…と気ままに注文。どのネタも新鮮。素材の味、魚貝が持つ風味がこれでもかと口の中に広がり、ふわりと空気感のあるシャリと溶け合って、喉に吸い込まれていきます。

中でも特筆すべきはマグロの赤身とタラコの握り。マグロの赤身は、はじめて食べた瞬間「これが赤身?」と、非常に驚きました。それまでに食べていた赤身とはまるで異なる味だったからです。口の中で軟らかくほどけていくようで、濃厚なマグロの風味が残るのです。

タラコの握りは、けっこう珍しいのではないかと思いますが、ピンク色のきれいなタラコが紫蘇の葉で軽く握られた後、シャリの上にのります。そこにパラパラと白ゴマがかかると完成。まったりと鼻に抜けるタラコの香りと塩気がなんとも美味。白ゴマもほのかに香ります。

アジ、シメサバ、ウニの軍艦巻きなども強烈に美味しく、心の底から至福を感じられます。大人になってよかったなぁ、としみじみ思えるお寿司屋さんです(笑)

一貫ずつでも握ってくれるので、たくさんの種類を味わいたいという女性にも◎。すすきのの締めに、最適な一軒ですよ。

かま田 食べログ

ライタープロフィール

miniさん/女性/年齢:30代/北海道在住、旅・読書・創作に意欲を燃やす30代女性です。神社仏閣巡りや自然を感じられる場所(海、山、川など)で過ごす時間も大好きです。与えられた時間と体を使って、今日を無駄にせずハッピーに生きましょう♪

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO