みんなの五つ星グルメ
これぞ美味!みんなが見つけたとっておきのグルメを紹介します。

焼きたての美味しさは一味違う!「あなごめしうえの」:広島県廿日市市

2019/02/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お弁当でも有名な「あなごめしうえの」は、駅弁で食べたことがあるという方も多いはず。でも、本当の美味しさを味わうなら、店舗まで足を運ぶのがおすすめです。なぜなら、お店で食べる魅力が絶対に感じられるからなのです。

「あなごめしうえの」では、席の予約はできないのですが、店頭でできたてをすぐに食べられるサービスを提供しています。ここで供される「あなごめし」はもちろん、「穴子の白焼き」も食べていただきたいメニューです。

お店のスタッフさんに伺っても、ほとんどのお客さんが「穴子の白焼き」を一皿はオーダーするんだとか。お気に召した方はもう一皿追加するというケースもあるようです。そこまで言われてしまったら、本命の前に白焼きも食べたくなりますよね!ということで、流れに逆らうことなく「穴子の白焼き」と「あなごめし(特上)」を注文しました。

本当に美味しいものは、余計なことをしない方が良いということを、「穴子の白焼き」で体験できたのは言うまでもありません。こちらのメニューはシンプルに穴子の脂の甘さがふんわり広がる優しい味わい。濃厚な穴子の旨みを最大限に味わうことができるのは、お店に伺ったご褒美とも言えます。

至福の時間を噛みしめていると、畳みかけるように「あなごめし(特上)」が到着。こちらは芳醇な香りが食欲のギアチェンジをしてくれる印象。見るからに美味しいというのが判別できる芸術的な装いは、丁寧な仕事ぶりが伺えます。

宮島では昔から穴子がとても有名です。もちろん、観光地としても有名なスポットがありますが、グルメな人が何度も訪れたくなるようなものが無ければ、きっとここまで観光地としての人気も出なかったのではないかと思ってしまうほど。それほどまでに旅のインパクトを大きくしてくれるのが、「あなごめしうえの」なのでしょう。「あなごめし弁当」も美味しいのですが、もっと穴子の魅力を知りたいなら、お店でそのまま食べられるメニューを味わってほしいです。

あなごめしうえの
広島県廿日市市宮島口1-5-11
http://www.anagomeshi.com/

ライタープロフィール

けぼんさん/男性/年齢:40代/北海道在住/関東の大学を卒業し、言語聴覚士として地域のリハビリに貢献。一度関東へ戻るも、地元の北海道が恋しくなり再度移住。地元愛が強いからか、北海道各地の食のスポットにも精通。旅行と日本酒が大好きな40代。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO