タイのおすすめスポット

タイのおすすめスポットを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. バンコク名物、ソンブーンでプーパッポンカリーを食べよう

    バンコク名物、ソンブーンでプーパッポンカリーを食べようタイ旅行の楽しみは何と言っても食事ですよね。トムヤンクン、グリーンカレー、パッタイetc、タイ料理の代表格の品々とは、旅行中何度も出会うことかと思います。 ところで、そういった日常的に出会う料理…

  2. かわいい小物が激安で買える、チェンマイのナイトバザールの魅力

    チェンマイのナイトバザールタイ北部の都市チェンマイは、リラックスしたムードと緑あふれる環境で、タイでもとても人気のある旅行先です。また、ラオスとの国境に近いため、陸路でラオスに入国したい旅行者のための交通のかなめでもあります…

  3. 寝てしまうほどの気持ちよさ タイマッサージの魅力

    日本でマッサージというと、どんなに安くても30分で2000円くらいと、かなり高くついてしまいますよね。しかもそんなに短い時間だと「ああ、気持ちよくなってきたな」というところで終了してしまい、物足りなく…

  4. チェンマイの市場の屋台で、激辛イサーン料理に挑戦

    ガイ・ヤーンもはずせない名物タイ北東部の都市チェンマイでは、激辛料理として知られるイサーン料理が食べられます。とにかく大量の唐辛子、しかも激辛で有名なプリッキーヌ唐辛子を使っており、辛いものが好きな人であれば、涙を流して…

  5. チェンマイとバンコクのオススメゲストハウス

    みなさんは海外旅行に行かれた際、ゲストハウスに泊まったことはありますか? ゲストハウスとは、主に家族経営の小規模宿泊施設を指します。サービスや施設はシンプルですが、その分安く泊まれて…

  6. 熱帯魚とサンゴの楽園、コ・タオでスノーケリングツアー

    タイと言えば本土のほかに、細長い半島部分を取り囲むように散らばる離島が有名ですよね。西海岸ではプーケット、コ・ピピ、東海岸ではコ・パンガン、コ・タオがよく知られています。 タイ旅行を決めたとき…

  7. タイの旅はやっぱりここから始まる―カオサン通り

    旅行が好きな方なら、1度はバンコクのカオサン通りの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。世界中からバックパッカーが集まる場所として有名なこの通りは、1960年代-70年代には旅行者の重要な情報交換…

  8. バンコクからコ・タオに直行できるジョイントチケットとは?

    日本国内でも、知らない土地での移動というのはハプニングがつきもので、接続など上手くいかないことが多いものです。ましてや外国となると、言葉の問題が加わるためさらにややこしいことになるのが常…

  9. タイ国内をお得に移動しよう! LCCのススメ

    バスや電車に長時間揺られて目的地へ向かうのは旅情があって好きなのですが、短期間の旅行の際や、体調が良くないときなどには、9時間も10時間も移動に割くのは辛いものがありますよね。そんなときに上手に利用…

  10. 楽園コ・タオのタイプ別ビーチ使い分け術

    楽園コ・タオのタイプ別ビーチ使い分け術タイ東海岸の離島コ・タオは、南北に8キロ、東西に3キロほどの、ジェリービーンズのような形をした小さな島です。プーケット、コ・パンガンなどの離島に比べて観光客が少ないため、穴場的な感覚でのんびり…

ライタープロフィール

そま ちひろさん/女性/年齢:30代/中南米(2013年現在)/フリーライターおよび翻訳業。お気に入りの国はインド、住んでみたい国はスペイン、そして現在は南米を縦横断中、という矛盾だらけの人生を満喫しています。著作に「ヘラクレイトスの水」(大宰治賞2009収録)。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO