メキシコシティの楽しみ方

「お洒落地区、ローマ・コンデサ」「ボヘミアンな空気漂うコヨアカン」「メキシコの運河を体験できるチョチミルコ」「メキシコシティの交通事情」「メキシコシティの治安」など、そまちひろさんが滞在したメキシコシティを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. メキシコシティの歴史地区、セントロ

    ゴシック超の歴史ある建物バックパッカー用のホステルが多いセントロ。ソカロと呼ばれる大きな広場を中心に、ゴシック超の歴史ある建物が並んでいます。 アステカ王国の時代、メキシコシティは大きな湖でした。その一部を干拓し、人工島…

  2. メキシコシティのお洒落地区、ローマ・コンデサ

    メキシコシティでちょっとお洒落なレストランに行きたい、素敵なバーで語り合いたい、というときに行くべきなのが、ラ・ローマと、コンデサと呼ばれる地区です。ラ・ローマはヒップなカルチャー系の職業に就いて…

  3. ボヘミアンな空気漂うコヨアカン

    ブルーハウスフリーダ・カーロというメキシコ人画家をご存知でしょうか? 第二次大戦前後に活躍したフリーダは、18歳のときのバス事故が原因で重傷を負い、後遺症に生涯苦しみながらも、数々の傑作を残した女性です。何年か…

  4. メキシコの運河を体験できるチョチミルコ

    巨大なボートをチャーターし、ボート遊びをするのが定番メキシコシティはアステカ王国時代、巨大な湖でした。現在のセントロは当時埋め立てられた地域で、地盤が弱いため地震があるたびにものすごく揺れるのだそうです。 メキシコシティの南端にあるチョチミルコ地区は…

  5. 美術館と博物館が立ち並ぶチャプルテペック公園

    メキシコシティ中心部東にある大きな公園、チャプルテペック公園には、メキシコ中の粋を集めた博物館・美術館が立ち並んでいます。この公園に通うだけでも、3日間は潰せてしまうくらいです。 まず大英博物館より…

  6. アジア料理店が集まるソーナ・ロッサ

    メキシコ料理は種類も豊富で、中南米では間違いなく一番おいしい料理だと思うのですが、やはりそればかり食べていると飽きがきてしまいます。アジア料理が食べたい! と思う瞬間が、メキシコ旅行中誰にでも…

  7. テオティワカンでアステカ王国の栄光をしのぶ

    太陽の神殿メキシコシティの北東、バスで40分ほどのところに、アステカ帝国の首都だったテオティワカンという遺跡があります。太陽の神殿と呼ばれる巨大ピラミッドで有名なこの遺跡は、紀元前2世紀から7世紀まで反映した…

  8. 日本食材ならミカサとティエンダ・キセ

    メキシコシティでは日本食がとても人気で、庶民的な食堂から高級レストランまで、日本食レストランからがたくさんあります。ただ庶民的な値段だと日本食とは呼べないようなものが出てきたり、かと言って日本で安く…

  9. メキシコシティの交通事情

    メキシコシティには、とても使い勝手のいい地下鉄があります。現在では12の線があり、地下鉄マップ上でそれぞれ色分けされています。この地下鉄を使えば、メキシコシティ内の見所に簡単に安く行けるのでとても…

  10. メキシコシティの治安について

    メキシコシティに住んでいると日本人の友達に言うと、「治安は大丈夫なの?」と心配されます。確かにメキシコシティの犯罪率は日本よりも断然高いですし、マフィアやデモのイメージのせいで危ないという印象があり…

ライタープロフィール

そま ちひろさん/女性/年齢:30代/中南米(2013年現在)/フリーライターおよび翻訳業。お気に入りの国はインド、住んでみたい国はスペイン、そして現在は南米を縦横断中、という矛盾だらけの人生を満喫しています。著作に「ヘラクレイトスの水」(大宰治賞2009収録)。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO