コスタリカってどんな所?

「コスタリカ入国管理局でのトラブルと、対処法」「通貨と物価感覚について」「コスタリカの気候と服装について」「コスタリカの治安」「コスタリカ人ってどんな人たち?」「コスタリカの食事」などコスタリカについて紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. コスタリカとパナマの国境を陸路で越える

    パナマとコスタリカの国境は吊り橋パナマシティからは、コスタリカの国境を越えて首都のサン・ホセまで行くバスがあります。これはパナマシティのアルブルックというショッピングモールに併設されたバスターミナルから出ているバスで、1階のチケット…

  2. コスタリカ入国管理局でのトラブルと、対処法

    パナマとコスタリカの国境を陸路で越えたときのことです。コスタリカ入国管理局で、ちょっとしたトラブルになりました。 というのも、コスタリカは入国条件が厳しいことで有名で、ビザ免除が適応される国籍でも…

  3. コスタリカのビーチタウン、カウィータ

    ワイルドなカリブ海パナマ国境から2時間ほどバスで行ったところに、カウィータという小さなビーチタウンがあります。お隣のプエブロ・ビエホというビーチタウンの方が有名なのですが、パナマシティで泊まったホステルのオーナー…

  4. カウィータ国立自然公園はこう楽しむ

    尻尾が長く、白い毛の猿コスタリカのカリブ海側の町、カウィータの一番の見所は、カリブ海に面した自然公園でしょう。ここではジャングルの中の散策から、ビーチで寝そべってのんびり、また少し沖でのスノーケリングまで、いろいろな楽…

  5. コスタリカの通貨と物価感覚について

    コスタリカの通貨はコロン。500コロン=1ドルで固定されていて、ドルも普通に流通しています。ドルで払っても、お釣りはコロンで返ってきます。この点はパナマやニカラグアの通貨制度と同じです。 500コロン=1ドル…

  6. サン・ホセの宿事情

    サン・ホセの宿事情は一般的に悪いと言っていいでしょう。もちろんどこの国でも同じように、いくらでもお金があるという場合はとてもいい場所に泊まれるのですが、そうでない人の方が多いですよね。 複数の会社…

  7. コスタリカの気候と服装について

    コスタリカの気候は12月〜4月の乾季と、5月〜11月の雨季に分けられます。ただ、太平洋とカリブ海に挟まれ、高地もあるコスタリカの気候は地域によってまったく違います。 例えばカリブ海側では一年中温暖湿潤で雨…

  8. コスタリカは治安がいいの?

    中南米は全体的に治安が悪いことで有名ですが、コスタリカはその中でも比較的治安がいい場所と言われています。海外から学生が勉強に来ていたり、裕福な旅行者が多いことでも有名です。でも、その情報だけで…

  9. コスタリカ人ってどんな人たち?

    コスタリカは小さな国ですが、人種はとても多様です。中米の中では白人人口がとても多い国で、特に首都のサン・ホセには裕福な白人層がたくさん住んでいます。これらの人たちはヨーロッパ人の子孫のため、言われ…

  10. コスタリカの食事はどんなもの?

    旅行の楽しみは食事ですが、コスタリカではいったい何が食べられるのでしょうか?  カリブ海や太平洋沿岸のビーチでは、シーフード料理が楽しめます。季節によってはロブスターなども。ただグリルやソースで…

ライタープロフィール

そま ちひろさん/女性/年齢:30代/中南米(2013年現在)/フリーライターおよび翻訳業。お気に入りの国はインド、住んでみたい国はスペイン、そして現在は南米を縦横断中、という矛盾だらけの人生を満喫しています。著作に「ヘラクレイトスの水」(大宰治賞2009収録)。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO