シンガポールってどんな所?
「観光での楽しみ方」「人との接し方」「食べ物の楽しみ方」「危険の回避の仕方」「現地の気候について」などシンガポールの様子を紹介します。

シンガポールといったらホーカーズ!料理と楽しみ方

2017/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポールに行くといったら、「ホーカーズに行きなよ!」と言われた事、ありませんか?私は言われました。シンガポールではホーカーズに行くのが当たり前のようです。地元の方も朝から利用している人たちもいるくらいですし、観光客も地元民に紛れてホーカーズでシンガポールのローカルフードを楽しんでいるようです。B級グルメが好き、安くておいしものが好きという方は、ぜひホーカーズでグルメを堪能してくださいね!

そもそもホーカーズって何?
これからシンガポールへ行く方なら絶対おさえておきたいのがホーカーズの意味。要するに「屋台」の事を意味していて、テイクアウトだけでなく、席について食事や飲みを楽しむことができます。ホーカーズは政府が名付けた言葉ですが、地元民には「ホーカーズ」というよりも、 ・ホーカー
・ホッカーセンター
・ホーカーセンター
・ホッカー
と発音した方が通じるようです。私もシンガポールへ行った時、ホーカーズの場所がわからなくて現地の人に尋ねてみたところ、ホーカーズといっても全く通じなかったのを覚えています。「シンガポールではホーカーズが有名じゃないの!?」と困惑しましたが、発音がいけなかったのかもしれませんね。大なり小なりホーカーズはシンガポールの至るところにあります。雰囲気的には、日本の夏祭りなどで出される露天が集結しているスポットと考えるといいです。

ホーカーズにはどんなメニューがあるの?
シンガポールのホーカーズでは、 ・マレー系料理
・インド系料理
・中国系料理
・コーヒーなどのカフェ
・フルーツ
・デザート
などを扱っています。テーブルに着席して食べる事もできますが、様々なグルメを食べ歩きするのも楽しいでしょう。

ホーカーズの楽しみ方
・まずは場所とり
食べ歩きではなく席についてしっかり食事をとりたいという場合には、料理を注文するより先に、場所確保が先決です。ホーカーズにはたいていテーブルが並んでいて、好きなところに吸われるようになっていますが、混雑している時は席があいていないか相席になってしまいます。空いている席がなかったら、相席してもいいか一言声をかけてくださいね。 ・オーダー
席を確保したらいよいよ料理の注文です。言葉がわからなければ料理の写真を指差してオーダーするのでもOKです。よくお店の人から、 ・テイクアウトかイートインか
・チリありかなしか(カラいのが苦手な人は入れない方がいいです)
聞かれます。注文が終わったらその場でお金を払い、料理を受け取って自分の席へ持っていきましょう。ただしクレカの使用は基本的にできなので、小銭を用意しておくといいでしょう。

関連記事
ライタープロフィール

レイさん/女性/年齢:30代/東京都在住/3度の飯よりコーヒーが好き。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO