北京旅行記

「北京で中華料理を堪能」「北京の芸術村」「万里の長城へ!」「ラストエンペラーの舞台」「中国のテーブルマナー」などMIKIさんの北京旅行記を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 変わる北京

    中国の首都である北京は10年前と比べて大きく変わりました。勢いのある急激な変化は今でも留まることを知りません。古い建物や道路が立ち並び、数えきれないほどの自転車に乗った人でどこも混雑している…

  2. 北京で中華料理を堪能

    北京旅行をしたら中華料理を堪能しましょう。日本の中華料理レストランでも食べられますが、食材を中国から冷凍輸入している場合も多いです。本場の中華は種類があり、鮮度もあるので北京に行ったら美味しい…

  3. 北京の大気汚染

    北京の空気は汚い!と言われています。大気汚染は中国都市部の深刻な問題なのです。最近も話題になりましたが、数十年前からすでにこういった状態でした。北京旅行の際には必ずマスクを準備しましょう…

  4. 北京の気功

    北京市内を歩いていると、街中で気功や簡化太極拳をやっている人々を見かけます。毎日の朝のラジオ体操のような感覚でこれらをやっている人が多いようです。気功は簡化太極拳と共に中国の健康法として国内外で…

  5. 北京の凧揚げ

    北京に行って驚いたのは、そこら中で凧揚げをしていることです。凧揚げの凧も中国ならでは。人の多い北京では、公園や広場にいる人の数も多いので、空の上でぶつかり合いそうになりながらも上手にバランスを…

  6. 北京の芸術村

    北京に行って現代アートを堪能しましょう。中国の現代アートは、今世界から注目を集めています。そんな中国のアートコミュニティーの中心地は北京にあります。アーティストが活動している芸術エリアは北京に…

  7. 中国はパンダの国?

    「中国の動物といったらパンダ」というイメージがありますね。3000年ほど前の中国の書物の中からも、現在のパンダらしき動物を見つけることができます。中国には古くから野生のパンダが存在していたのです…

  8. 万里の長城へ!

    万里の長城は男のロマン...いえ、旅人のロマンですね。ユネスコの世界文化遺産にも登録されている雄大な万里の長城。これを目当てに中国を訪れる旅人が後を絶ちません。私もその中の1人でした。はてしなく長い万里の…

  9. ラストエンペラーの舞台「故宮」

    旅行で城や寺巡りをしていても、建物の独自性でもなければ、いつの間にかみんな同じに見えて来るものです。しかしひとつひとつの建物の歴史的背景や、かつてそこに住んでいた人物の情報を少しでも知っていると旅先の…

  10. 中国のテーブルマナー

    各国の食事中のマナーはそれぞれ違うものです。日本の細かいマナーについても外国人に驚かれる時がありますが、海外にもびっくりするようなマナーがたくさんあります。中国旅行の際には、前もって…

ライタープロフィール

MIKIさん/女性/年齢:20代/ベルリン在住/海外旅行が趣味で南国に語学留学をしました。世界各地に滞在しアーティスト、ライターとして活動しています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO