フィリピンってどんな所?

フィリピン、セブ島在住のJack天野さんがフィリピンの魅力を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. フィリピンは素朴な自然と都会が同居する不思議な国

    フィリピンは太平洋に浮かぶ7000余りの島からなる共和国です。輝く太陽とエメラルドグリーンの海、青い珊瑚礁、天然色の花や鳥、そして天使の瞳に合える国です。都会と田舎は天と地の差があり、ダウンタウンでは…

  2. フィリピンは貧富の差が大きい国

    フィリピンは、10パーセントの富裕層と80パーセントの貧困層に仕分けされていると言われています。これは、日本で言う独占禁止法にあたる法律が無く、オンリーワンはナンバーワンなのです。富裕層は、日本のお金持ち…

  3. フィリピンと日本の物価・経済格差

    フィリピンと日本の物価格差は、生活水準で大きな違いがあります。日本の大手デパートよりも倍以上大きいショッピングモールには世界中の商品が溢れかえっています。衣類や履物は、1着100ペソ(200円)の中国製…

  4. フィリピンは音楽とスポーツが大好き

    フィリピンは音楽とダンス、そしてスポーツが大好きです。テレビでは、ドラマとスポーツ、そして音楽番組の間にニュースがあります。世界中に歌手やバンドを派遣している国であり一躍裕福になれるバスケットや…

  5. フィリピンの娯楽もお金次第

    フィリピンの娯楽も富裕層と貧困層ではまったく違います。お金のかかる娯楽とお金の掛からない娯楽とにハッキリ分かれています。富裕層では、プレジャーボートによるフィッシングやダイビング、ゴルフやテニス…

  6. セブ島は乾季と雨季の2シーズン

    セブ島は6月頃から雨季に入り、11月頃より乾季のシーズンを迎えます。雨季と乾季の境目には季節風が1週間ほど吹き、風の方向と空気の違いがハッキリ判ります。一年を通じて温暖な気候ですが、日本の梅雨や…

  7. 日本の常識はフィリピンの非常識

    日本は仏教の国で儒教の影響も受けています。小さい時から仕付けとマナー、そして道徳を学んでいます。フィリピンはキリスト教で、教会が大きな力を持っています。教会の教えと導きが大切とされていますが…

  8. フィリピンで日本の家庭料理

    フィリピンの食べ物は、甘い、辛い、酸っぱい、塩っぱいが入り混ざっています。日本人はフィリピンの食べ物が合う人と、まったく合わない人に分かれる傾向があります。フィリピンの食事が合う方は…

  9. フィリピン人はラテン系の女系家族

    フィリピン人は、南国特有のラテン系な性格をしていますが、男性と女性では性格がまったく違います。フィリピンでは女性が働ける職場は沢山ありますが、男性が働ける職場が少ない事情が有るのです…

  10. フィリピンはおもちゃ箱を引っくり返したテーマパーク

    フィリピンを一言で表現すると、「おもちゃ箱を引っくり返したテーマパーク」ではないかと思っています。おもちゃ箱の中を引っくり返せば、ガラクタからゴミ。そしてプレミアが付くようなオモチャが出てくるような…

  11. フィリピン料理は甘辛酸っぱ

    フィリピンのセブ島は世界有数のリゾート地として知られています。青い海と白い砂、魚影も濃くイルカやジンベェ鮫と泳げるダイブスポットがあります。フィリピン料理は、甘い 辛い 酸っぱいが絶妙のバランスで…

  12. フィリピンのびっくり仰天グルメ

    フィリピンはスペイン統治後に、日本そしてアメリカと統治され、様々な食文化が混在しています。中でも庶民の生活に根付いた華僑系の代表料理「レチョンバブイ」に就いてお話しましょう。フィリピン人はカーニバルや…

  13. フィリピンの不夜城マニラ

    フィリピン共和国の首都マニラは、日本から3時間ほどのフライトで到着する一番近い英語圏です。日本を出発してから3時間後、飛行機が着陸体制に入り高度を下げ始めると、眼下にエメラルドグリーンの海が広がって…

  14. フィリピンでのショッピング 庶民編

    フィリピンは、800万人が海外で働き家族に仕送りをしています。月額にすると2万円から5万円ほどになります。日本やアメリカ、カナダなど先進国に出稼ぎしている方は仕送り金額が多く香港のメイドで2万円から…

  15. フィリピンの食生活にみる物価

    フィリピンの物価は、日本と比べると10分の1の場合と、3分の1、そして日本より高い場合があります。日常生活で必要な米、塩、野菜、鶏豚肉は安く、米は10キロ200ペソ(400円)からあります。一番安い米は50キロで…

  16. フィリピンのオリジナル音楽OPM

    フィリピンでは生活の中に音楽が息づいています。才能とチャンスさえあれば、一気に富裕層へと登りつめる事ができますが、その前に子供を抱えてしまう男女が殆どです。日本でも一時期フィリピンバンドがパブやクラブ…

  17. 闘鶏は男の娯楽

    フィリピン最大の娯楽は、趣味と実益をかねた闘鶏が一番人気です。闘鶏のコロシアムは、各市町村に設立されて個人運営と公営運営があります。一般家庭では、家の空きスペースに鳥かごを作り2羽から4羽…

  18. フィリピン雨季の暮らし方

    フィリピンには雨季と乾季の2シーズンがあります。雨季と言っても日本の梅雨とは違い、バサーッと降ってカラッと晴れ上がります。私の住むセブビサヤ地方は、雨季と乾季の違いをあまり感じない地域に属します…

  19. フィリピンは有難うと御免なさいを言わない?

    フィリピンは国民の90パーセント以上がキリスト教徒です。街のいたる所に教会が立ち並び、信頼の強さと権力の象徴を現しています。学校も小学校から大学まで、私立の殆どがカトリックとプロテスタントです…

  20. 貧困層の家庭料理

    フィリピンは約10パーセントの富裕層が経済を動かしていると言われています。失業率は低いのですが、海外へ出稼ぎに行っている方や、道端の物売り、屑拾いまでも計算されており、実勢は10人の内、定職を持った方は…

  21. フィリピンの地震から見えた性格

    フィリピンの島々は、珊瑚礁の隆起と海底火山の爆発で誕生したと言われています。私の住むビサヤ地方でも、日本の開発援助による地熱発電所があります。場所によって井戸を掘ると真水のかわりに温泉が出る事も多く…

  22. フィリピンで自動車免許

    フィリピンの交通手段は、高速鉄道、高速バス、フェリー、そして飛行機があります。しかし、これらはマニラに集中し地方都市に鉄道はありません。一般庶民は、トラックを改造した乗り合いバス、バイクの横に座席と…

  23. フィリピン語はカタカナ読みでOK!挨拶を覚えよう

    フィリピンでは、公用語に英語とタガログ語が使用され、各地区によって現地語が数百もあります。セブ島では、国民の30パーセントが使用するビサヤ語が日常会話で使用されます。一般の商店や政府関係及びビジネスは…

  24. フィリピンの鼻の下詐欺に注意しよう!

    フィリピンでは特に日本人を狙った詐欺が横行しています。時々ニュースや在比日本領事館より警告のメールも届きます。何で?っと思うような簡単な詐欺から、全財産を巻き上げられ命からがら日本に逃げ帰るような…

  25. フィリピンのネット環境について

    フィリピンに移住する前に一番気になったのが、インターネット接続環境です。日本との連絡や業務の打ち合わせ、そして資料やデータの送受信ができなければ、移住を諦める事になります。私がセブ島に来10年前は…

  26. フィリピンの水道について

    フィリピンには上水道の設備が都心部にあります。下水道の設備は無く、殆どが側溝を通じて河川や海に流されています。昔の政府観光省パンフレットにはフィリピンの水道水は綺麗で衛生的です。担当者が毎日…

  27. フィリピンは携帯電話が世界一?

    フィリピンの固定電話は、申し込んでから1年以上かかり、新規の回線が少ない為に買い取る方法が一般的です。その為に、フィリピンでは携帯電話があっという間に広がりました。フィリピンの携帯電話は、SIMを50ペソで…

  28. フィリピンの長期滞在はリゾートから始まる

    フィリピンで長期滞在を考える方は、少しずつ活動エリアを広げ現地の生活や環境、そして物の値段などを理解する必要があります。いきなり土地と家を買って移住する方もいますが、殆どの場合女性に騙されています…

  29. フィリピンはVISAが簡単

    フィリピンに長期滞在するには、VISAが必要になります。観光で滞在する場合、21日以内はVISAを取得する必要がありません。パスポートの有効期限が半年以上ある事と、帰りのエアーチケットを持っている事が条件です…

  30. フィリピンで自動車免許

    フィリピンの交通手段は、高速鉄道、高速バス、フェリー、そして飛行機があります。しかし、これらはマニラに集中し地方都市に鉄道はありません。一般庶民は、トラックを改造した乗り合いバス、バイクの横に座席と…

  31. フィリピンで住居を探すには

    フィリピンで長期滞在するには、リゾート住まいでは経費が掛かりすぎます。自分で家を借りようと思っても、日本のように不動産屋さんがありません。では、どうやって探し、どうやって契約すれば良いのでしょうか…

  32. フィリピンの食材で作るお漬物

    フィリピンでは鮭や鰻、高級な松坂牛まで、日本食材を扱う会社の冷凍国際便で入手する事ができます。セブ島にも日本食材専門店が多数あり、料理店に頼むと一緒に空輸してもらう事もできます。しかし、当然の事ながら…

  33. フィリピンのリタイアメントVISA

    フィリピンは、世界で一番VISAを優遇している国として人気があります。セブ島には白人、アジア人、インド人、アラブ人等、多くの退職者や長期滞在者がいます。街中でもショッピングでも普通に溶け込んで…

  34. セブ島で2万円以下の家を借りる

    セブには、セブ市、マンダウエイ市、マクタン島と3つに分かれたエリア、そして地方エリアがあります。いきなり家を建てる方もいますが、何か問題が起きても引っ越す事ができません。はじめは借家からスタートして…

  35. フィリピンでプール付の家を借りる

    セブ島には、プールやテニスコートがあるビレッジと、豪邸の賃貸物件もあります。日本ならば月額100万円はするだろうと思う物件も、安価で借りる事ができるのです。ビレッジは周囲を高い塀で囲い…

  36. フィリピンのビリヤード

    フィリピンのビリヤードは、バスケット、ボクシングに継ぐ人気スポーツです。街中には古ぼけたビリヤード台を置いたお店が有り、朝から晩まで大人も子供の熱中しています。ボクシングと同じでビリヤードの…

  37. 日本とは違うフィリピンのバレンタイン

    日本のバレンタインは、義理チョコはそれなりに、本命で思いを伝えたい人には手作りチョコとなりますがフィリピンでは、まったく違う習慣があり驚いた事があります。フィリピンは国民の95パーセントが…

  38. フィリピンで楽しいお買い物

    フィリピンで買い物をするには、先ず物の値段を把握しておく事が重要です。何故ならば、値札が貼られているショップと、値段がわからないショップがあるからです。大型のショッピングモールの場合は…

  39. フィリピーナとの付き合い方

    フィリピーナと付き合う前に、日本と根本的に違う事を確認しておきましょう。日本の恋愛観や家族観、そして結婚観にかなりのズレがあります。フィリピンは女性に比べて男性の就学率が悪く、就職率も女性が高い…

  40. フィリピンのボディランゲージ

    フィリピンでは言葉ではなく、ボディランゲージやサインで感情を表現する場合があります。覚えておくと言葉がしゃべれなくても、結構コミュニケーションが取れるかも知れません。1、フィリピンで顔なじみになったら…

  41. フィリピンの小銭ばら撒き詐欺

    フィリピンには信じられないような単純詐欺があります。私は危険を察知する能力に長けているので、直感的に詐欺だと判りますが他人を信用しやすい日本人は格好のターゲットになっています。レストランや喫茶店で…

  42. フィリピーナと交際する前に

    フィリピーナと交際する前に、身元、家族、親類などの下調べをした方が無難です。本人が独身と言っても、結婚しないで子供がいる場合が多い国です。私の姉さんの子供、妹の子供、親戚の子供などと言っても、接し方や…

  43. フィリピーナとの国際結婚

    フィリピーナと国際結婚するには、日本の種類とフィリピンの日本大使館で揃える書類が必要です。日本の戸籍謄本、住民票、無犯罪証明書、パスポート、そして在フィリピン日本大使館で婚姻具備証明書を発行して…

  44. フィリピーナと日本で暮らす

    フィリピンで結婚手続きが済みフィリピーナと日本で暮らすにはフィリピン奥様のパスポートと渡航VISAを取得しなければなりません。フィリピンパスポートの名前は、日本の性を入れます。例 森田tudラキェル…

  45. フィリピーナとフィリピンで暮らす

    フィリピーナと国際結婚をして、フィリピンで暮らす事も出来ます。奥様と一緒に入国し入国手続きをする時に、婚姻証明書のコピーを見せれば、1年間有効のバリックバヤンVISAを発給してくれます。私の場合は…

  46. フィリピンで家を建てる方法

    フィリピンで長く暮らそうと考え出したら、家賃を払うよりも家を建てた方が安上がりです。また、若いフィリピーナと結婚した場合には財産として残す事も出来ます。まず土地を購入しなければなりませんが…

  47. フィリピンで病気になったら

    フィリピンに滞在して一番気になる事は、怪我と病気の治療と入院です。フィリピンの医療は大学病院と私立病院の医療水準が高く、公立の医療機関はそれなりの水準です。治療薬は日本で認められていない新薬から…

  48. フィリピンでの両替方法

    フィリピンで両替をするには、空港の中にある両替、ホテルの両替、ショッピングモールの中にある政府公認の両替そしてブラックマーケットという無許可の両替所があります。空港内の両替所は、為替の変換率が悪く…

  49. フィリピンの天国暮らし

    フィリピンでの暮らし方で、幸せな人生を送っている方には共通点があります。家族と良好な関係を構築し、穏やかで優しい顔つきに変っていきます。1、フィリピンの公用語である英語が堪能な方は、周囲との…

  50. フィリピンの困窮暮らし

    フィリピンには、在フィリピン大使館に在留届を出している方の数倍に及ぶ困窮日本人が滞在していると言われています。セブ島では、在留届けを提出し連絡が付く方が約3000人まったく連絡が付かない方が…

  51. フィリピンの日系コミュニティー

    フィリピンには、ビジネスや国際結婚、そして長期滞在者の日本人コミュニティがあります。問題やトラブルに関わりそうな場合は、事前に相談する事をお勧めします。トラブルが悪化してからでは、対処できない場合が…

  52. フィリピーナはひと目で恋に落ちる

    フィリピンはスペインに統治されていた時代が長く、ケセラセラ=なるようになるさ!と言う楽天的な部分があります。歳の差や国籍も気にする事なく、ひと目会ったその日から恋の花咲く事ばかりが多いようです…

  53. フィリピーナに喜ばれる贈り物

    フィリピーナと知り合って、一番喜ばれるプレゼントは何だったか思い出してみました。チョコレート、UV加工された日傘、日本のアクセサリー、携帯電話などです。フィリピンのチョコレートは正直言って美味しく…

  54. フィリピーナはシンデレラ願望が強い

    フィリピーナは、白馬に乗った王子様が必ず現れると信じています。現実とは掛け離れていますが、現実を見たくない分シンデレラ願望が強いのです。セブ島には、多くの外国人が居住し30歳、40歳の歳の差は…

  55. フィリピーナのジェラシーは日本の10倍

    フィリピーナは愛情も深いですが、嫉妬はもっと深いので注意が必要です。フィリピンの法律では、男性が浮気しても訴えられませんが女性が浮気すると殺されても仕方が無いと言う風潮があります。逆を考えると…

  56. フィリピンはフェスタが大好き New Year's Day編

    フィリピンは、毎日至る所でお祭りのフェスタが行われています。ネットで検索してみたら、州や市だけでも300以上あり、更に町や村、集落単位で数千になります。私が住むセブ島の代表的なフェスタをご紹介して…

  57. フィリピンのファッション感覚

    フィリピンのファッションに、日本のような四季の感覚はありません。また、メディアや雑誌なども普及していないので、流行と言う言葉もあまり聞きません。男性はバスケットパンツに上は裸、タウンに出かける時は…

  58. フィリピンは何故かオカマが多い国

    フィリピンではオカマの姿を沢山見かけます。日本はマスコミや新宿の2丁目くらいですが、200名くらいの少数集落でも1割くらいがオカマなのです。田舎でも都会でも、ショップや教会でも良く見かけます…

  59. フィリピンでの子育ては気楽極楽

    フィリピンでの子育ては、気楽極楽と訳の判らない事を言いますが、その通リなのです。私は娘が8歳の時にセブ島へ移住した、フィリピーナとバツ1の父娘家庭です。私は英語とフィリピン語を話す事ができ、日常的な生活…

  60. フィリピンで語学留学

    フィリピンは、日本から一番近い英語圏です。公用語がフィリピン語と英語に指定され、学校の授業も英語で行われています。フィリピンはVISAの取得が簡単にできるメリットがあります。春休みや夏休みを利用した…

  61. フィリピンは銃器が簡単に買える国

    フィリピンでは簡単に銃器を買う事ができます。その為に銃器により殺人や強盗などの事件も多発しています。子供連れの家族が多い巨大ショッピングモールの中にも、ガンショップの店が数件立ち並んでいます…

  62. フィリピンは美人が多い

    フィリピンはミスコンテストが盛んな国で、過去に何人もミスユニバースのグランプリを獲得しています。ミスユニバースのグランプリは、アメリカ7回、ベネズエラ6回、プエルトルコ5回、スェーデン3回フィリピン2回と…

  63. フィリピンには三度泣く

    フィリピンはもう懲り懲りだ!と言って日本に帰った方も、暫くするとまたフィリピンに戻ってきます。フィリピンの魅力に嵌った方は、日本では薄れてしまった情や家族の絆。そして、年の差を気にしないラテン的な…

  64. フィリピンのメイドに惚れた男

    フィリピンに移住する日本人は、妻帯者やフィリピーナと国際結婚した方の他に独身者がいます。日本でのIT革命に追いついて行けず退社した方や、熟年離婚した方達です。フィリピンでの一人暮らしは大変です…

  65. フィリピンの貧困街を歩いてみた

    フィリピンには高級住宅エリア、アップタウン、ダウンタウン、そして不法居住エリアがあります。一般の観光客や地元の日本人でも、ダウンタウンには行きませんし、不法居住エリアなど絶対に行きません。私はマニラに…

  66. フィリピンでのビジネス

    フィリピンでビジネスを始めたいと言う相談を良く受ける事があります。私はビジネスの内容を聞く前に「辞めた方が良いですよ」と警告します。フィリピンでは、経済特区や最新技術テクノロジーのビジネスは…

  67. フィリピンの出来ちゃったリゾート

    フィリピンには外国人の出来ちゃったリゾートが沢山あります。高級リゾートが立ち並ぶエリアからは離れていますが、個人まりとした家族的な暖かさと価格の安さが魅力です。フィリピンでは、タウンから1時間も車で…

  68. 日本とは違うフィリピンの誕生日

    日本とフィリピンの誕生日では、文化と祝い方に違いがあるのです。フィリピンでは、誕生日の為にお金を貯金していると言っても過言ではありません。ネイティブの誕生会は、定番の豚の丸焼きと二日がかりで…

  69. 日本とは違うフィリピンの楽しいお葬式

    日本のお葬式は粛々と厳かに執り行われますが、フィリピンの葬式は正直言ってパレードと勘違いしてしまいました。何も判らなかった頃は、道路を封鎖して延々と続く長いパレードだなあ 今日は何の祝日と思っていた…

関連テーマ

ライタープロフィール

Jack天野/男性/年齢:50代/セブ島在住/13歳より横須賀の将校クラブでドラマーデビュー、20歳でハモンドオルガン奏者、その後ピアノの弾き語りとしてファイアットリージェンシーと契約し東南アジア各国のホテルロービーピアニストを務めました。ちょっとマイナーな部分も含めて、楽しい記事を書きたいと思います。宜しくお願いします。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO