コーヒーのおいしい飲み方
「至福のコーヒータイム」「コーヒーと健康」「コーヒーとダイエット」「こだわりのコーヒーアイテム」「おすすめコーヒーミル」「コーヒー豆の選び方」「おすすめカフェ」などコーヒーの魅力を紹介します。

美味しいコーヒー豆の選び方

2017/12/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーを飲む上で一番重要な事として豆選びがあると思います。都会ではコーヒー専門店や喫茶店なども多くコーヒー豆も購入する事が出来ると思いますが、田舎に住んでいるとなかなかコーヒー豆を扱っているお店が少なく苦労する方も多いのではないでしょうか。私の住む町も田舎なので、昔あった喫茶店は無くなってしまいファミレスや全国チェーン店のコーヒーショップ位しかなくなってしまいました。そんな田舎に住む私がコーヒー豆を購入する方法はインターネットを活用して購入しています。よく購入しているのは、アマゾンで人気が高いヒルス リッチブレンド(粉)という商品です。この商品の特徴は若干苦味が強いのですが、コーヒーの香りが強く本格的なコーヒーを楽しむ事が出来ます。

値段がリーズナブルながら味は本格的という事もあり、コーヒーを何杯も飲む私にはもってこいの商品になっています。コーヒー豆の選び方は出来るだけ豆の状態で購入すると良いでしょう。コーヒー豆はローストしたり豆を挽く事によって酸化がはじまるとされています。コーヒーが酸化すると酸味が強くなるので、出来るだけ豆の状態で購入する事をおすすめします。

またコーヒー豆を購入する時には少量づつ購入する事でいつでも美味しいコーヒーを飲む事が出来ます。自宅でコーヒー豆を保存しておくのは難しく、私が購入する際には1週間づつコーヒー豆を購入するようにしています。私は基本的にブルーマウンテンが好きなので好んで飲んでいますが、色々なコーヒーをブレンドした物も美味しく、自分の好みにあったブレンドコーヒーを楽しんでいます。ブレンドコーヒーは色々なパターンがあり、まるで理科の実験をしているような気分にもなるので楽しいです。最近では「コーヒー豆診断キット」というサービスを行っている所もあるらしく、自分好みのブレンドコーヒーを作ってくれるサービスなどもやっており、コーヒー豆も身近な存在になりました。コーヒー豆は産地によって味が違うので、自分好みのコーヒー豆をブレンドして、オリジナルコーヒーを作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事
ライタープロフィール

秋山学さん/男性/年齢:30代/群馬県在住/ライター歴約9年位です。今までに男女問わずライターをさせていただき、ジャンルを問わないライターを心がけています。

Facebook、Twitterで新着情報をお届けします。

facebook HOSIGOtwitter HOSIGO